ぼらぷら会員れいかさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

れいかさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 長崎県
自己紹介 長崎に住む大学3年生です。
体を動かすことが大好きで、
今は大学から始めたストリートダンス部に所属しています!
水泳、体操、バスケ、空手などいろんなスポーツをしてきましたが
スポーツ全般大好きです!
いろいろなことを学びたいと
思っているので一緒に
頑張りましょう(^^)
よろしくお願いします!

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2012-09-03 - 2012-09-15
参加動機 私は大学3年生です。
以前から海外ボランティアに興味があったのですが実際問題自分はまだ大学生で親にも頼っている身なので参加というのはとても厳しい状況でした。しかし、就職活動も始まるため行くなら今年の夏しかないと思って頑張って参加することにしました。
私は今このようにお金が欲しかったら働けばいいし
どうしても無理だったら親に頼めばいいといったような
贅沢すぎる環境の中で暮らしていると思っていました。
貧しい国のこどもたちは簡単に仕事なんて見つからないだろうし頑張っても頑張っても生活の足しになるかならないか位の稼ぎだろうと思います。世界の裏側では全く想像もしないような現実が起こっていると思うと自分が無力であることに悔しさを感じました。なので、少しでも視野を広げて世界を見ることによってものの価値感や考え方が変わるのではないかと思っています。決して今の日本が、日本人がだめだと言いているわけではありませんが、贅沢に溺れ、感謝の気持ちなど忘れているのではないかと思います。実際に自分もこの恵まれた生活が当たり前だと思ってしまい感謝の気持ちも忘れてしまっていました。
実際にボランティアに参加してみて思ったことや感じたこと現地の国の状況や人々が何を必要としているのかなどという事を現地のボランティアを通してしてたくさんの人たちに伝えていきたいと思い今回参加を希望しました。
趣味・特技・資格 中学生まで空手をしていたので
子供たちの姿を見るのが楽しみです!
体を動かすことがすきなので
子供たちとたくさんふれ合いたいです!
意気込み 期待や不安などいろんな
気持ちでいっぱいですが
やる気は十分です!
いろんなことを吸収したいと
思います!
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア