ぼらぷら会員さとぅーさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

さとぅーさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 長野県
自己紹介 信州大学医学部保健学科看護学専攻の三年生です。
今は助産の勉強をしていて、将来は臨床でアフリカの途上国で助産師として働きたいと思っています。
北海道で育ち、長野県松本市に住んで早2年が過ぎました。毎日大自然に囲まれながら、素敵な仲間達と過ごす日々は充実しかしていません。毎日が感動と発見の連続です。人が大好きです。
部活動ではバレーボールをしており、体を動かすことも好きです。
もっともっといろいろな人と関わって世界を広げていきたく思います。よろしくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム ICYEケニア 短期
参加日程 2012-08-20 - 2012-09-10
参加動機 アフリカに思いを寄せてもう5年が経ちました。
大学三年生になった今がチャンスだと思い今回参加を決めました。
今までアフリカ・ケニアに対して抱いてきたこの思いを行動に移し、まずは現地に行って「知ること」から始めたい。見て、聞いて、感じてきて得た経験が将来、途上国で助産師として国際協力をしていく上での大きな自信と勇気になればいいと思います。
決して自己満足で終わることなく、現地の人々に何か伝えられたら、そして、私の存在で人々の笑顔が増えれば嬉しく思います。
趣味・特技・資格 バレーボールやテニスをやっていたので現地では子どもたちと体を動かして交流することをしたいです。
意気込み 現地の人々の世界を知ることで私の中の世界を広げていきたいです。
現地が何を望んでいるのか、をしっかりと知り、決して自己満足で終わらずに、役に立つ、意味のある活動をしていきたいと思います。
初めは何もできないかもしれませんが、明るさと積極性だけは忘れず、笑顔を伝えていきたいです。
コメント スタートアップキャンペーン希望
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

ケニアには牛もロバもヤギもいたるところに! ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
ケニア人は歌もダンスもお酒も大好き。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
チャパティも一緒に作りました。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
普段の夕ご飯です。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
病院でボランティア。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
子どもたちの笑顔が何よりのエネルギー! ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
ケニアで多く見られる市場。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
ホストファミリーと。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
観光でマサイの村に行きました。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん
他の日本人派遣生たちとアンボセリ、サボにサファリツアー。 ぼらぷらICYEケニア 短期 さとぅーさん