ぼらぷら会員まきさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

まきさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 埼玉県
自己紹介 獨協大学に在学して3年になります。専攻は外国語学部交流文化学科で、発展途上国地域や農村の開発、町づくりなどを学んでいるゼミに所属しています。将来的には、発展途上国地域の開発に関係した職に携わりたいと考えています。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2012-09-03 - 2012-09-16
参加動機 小さい頃から父の働き先に出稼ぎにきているフィリピン人や、友達の親であるフィリピン人との関わりが多かったので、フィリピンという国を身近に感じていました。中学生のときに、メディアでフィリピンのスモーキーマウンテンを取り上げられていたのを目にして、とても衝撃を受けました。また、それによってフィリピンの環境問題、貧困問題などといった今まで知らなかったフィリピンについて知り、なぜ地域によって様々な問題に悩まされているところとそうでないところとがあるのだろうかと疑問も持つようになりました。それから、そういった問題に悩まされている地域のために自分が何かできることを見つけたいと考えるようになりました。そこで今回、このボランティア活動を見つけて、大学に入って3年目で時間にも余裕ができてきたので、この機会にこの活動に参加しようと考えました。この活動に参加して、現地で自分がその地域に住む人々のためにできることをし、また日本に帰ってきてからも何かできることはあるかなどを模索できるような経験を持ち帰ってこれるように、ボランティアに貢献したいと考え、参加を希望しました。
趣味・特技・資格 私は塾でアルバイトをしているので、様々な性格の子供たちとほぼ日常的に触れ合っています。ですので、その経験を生かして、積極的に現地の子供たちと触れ合いたいです。
意気込み フィリピンでは自分のできることを精一杯し、また学びつつ頑張りたいです。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア