ぼらぷら会員あみさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

あみさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 大阪府
自己紹介 私は、韓国に短期留学やホームステイ経験があるほど韓国の文化や人柄、言葉が大好きです。K-POPを毎日聞いて韓国語の勉強をしています。海外旅行に行くのが大好きで、世界遺産を見たり現地の人と仲良くするのが楽しみです。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2012-10-01 - 2012-10-07
参加動機 教育学部なため、学校から紹介される子ども関係のボランティアや介護実習には参加する機会も多く何度か参加したことがありましたが、自分で情報を調べて絶対行ってみたいと思った海外でのボランティアのは初めてでした。私は異文化に触れることに昔から興味があり、ニュージーランドや韓国に留学したり海外旅行にも何度か行きましたが、やはり旅行や観光ではその国のたった一部の表の面しか見えないと思います。また、本やネットではいろんな国の現状を間接的に知ることができます。しかし、ボランティアという形で直接現状に触れ、今起こっている現状を受け止め、知りたいと思っていたときにこのサイトを知りました。日本では、3食のごはんを食べ、のどが乾いたら水を飲み、体が汚れたらお風呂に入るという生活が当たり前ですが、こういった当たり前のことが難しい環境の中で住んでいる子どもたちのために何か少しのことでも私にできることはないかと思いこのプログラムに参加しました。
趣味・特技・資格 絵を描くことが好きなので、子どもたちと一緒に絵を描きたいです。
意気込み 生きていくことは辛いことばかりではなくて、楽しいこと素晴らしいことがたくさんあるということを伝えたいです。
コメント 海外ボランティアが初めてなので、不安と期待と緊張など様々な思いがあります。また、私みたいな普通の大学生にも何か役に立てることがあるのかと悩むことも多いですが参加したからには一生懸命誰かのために何かできることを見つけて積極的に行動していきたいです。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア