ぼらぷら会員あやさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

あやさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学2年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学2年生
都道府県 神奈川県
自己紹介 私の名前は花上 彩といいます。私は、小学生のころから、人の役に立て、人のそばで支えることができる仕事がしたいと思い看護師をめざしてきました。今は、看護学部の2年生として看護を学びながら楽しく学校生活を送っています。あと、私は、スポーツが好きです。中学、高校とバドミントン部に所属していました。私は、マイペースなところもありますがどんなことにも一生懸命頑張ります。

海外ボランティア

参加プログラム インド マザー・テレサ施設ボランティア (グループページを見る)
参加日程 2013-03-01 - 2013-03-07
参加動機 私の母はマザー・テレサが大好きで、幼いころからマザーの話をしてくれました。なので、いつしか私もマザーに関心を抱くようになりました。そして、去年の夏、インターネットで調べものをしていたところ、マザー・テレサの施設でボランティアについてのサイトを見つけ、興味を持ち、まず、マザー・テレサについての本を読んで見ることにしました。そこには、自分の損得を考えず、貧しい人々に「あなたも、望まれて生まれてきた大切な人なんですよ。」と伝え、温かく接する姿が描かれていました。私は、そんなマザーの姿に改めて感銘し、私にも同じ人として何かできることはないかと思い、参加を決心しました。

趣味・特技・資格 まず、看護学生として、学んだ技術(足浴、清拭、ベットメーキングなど)を生かしたいと思います。あと、バドミントンが得意なのでできたら一緒にバトミントンがしたいなと思います。あと、ビーズが好きなので一緒に小物作りができたらいいなとおもいます。音楽も好きなのでインドの音楽を少し覚えて持っていけそうな楽器を持っていって演奏しりたり、歌を歌いたいと思います。
意気込み まず、私は、看護学生として、看護技術や理論を学んでいるので今までの学びを生かしていきたいと思います。しかし、私はまだ学生であり、できる技術に限りがあると思います。でも、看護実習などで病む人々に寄り添うことの大切さや、不安や悩みを持った相手の話を傾聴することで気持ちが少しでも楽になるということを学びました。私は、そういった経験を生かし、積極的に自分にできることを探し、7日間頑張りたいと思います。
コメント インドでボランティアができるのを楽しみにしてアルバイトをしながらお金をためて頑張ってきました。楽しいボランティア活動にしたいなとおもいます。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア