ぼらぷら会員さとこさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

さとこさん
海外
ボランティア
2 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 埼玉県
自己紹介 首都圏の大学に通う3年生です。ボランティア活動に参加するのは、今回が2度目です。残りの大学生活で何か自分の価値観を変えるようなことに挑戦したい、と思って応募しました。一生懸命取り組みますので、どうぞよろしくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム インド マザー・テレサ施設ボランティア
参加日程 2013-09-19 - 2013-09-25
参加動機 “インドに行くと世界が変わる” これがインドを訪れた人が口々に言う言葉です。国民の大半がヒンドゥー教徒であり、今尚カースト制が残る社会は、私たちにとって完全な異文化です。また、マザーテレサ施設は、世界中からボランティアが集まる場所でもあります。このような地に赴くことで、自分の価値観や常識を捉え直してみたいと考え、プログラム参加を決めました。
趣味・特技・資格 子供と接するのが好きなので、施設の子供たちに関わる様々な活動をしたいと思います。
意気込み 厳しい状況下に置かれているインドの人々に少しでも笑顔を届けられるように全力で臨みます。
体験談 -
参加プログラム カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア (グループページを見る)
参加日程 2013-03-11 - 2013-03-18
参加動機 私は今、大学で文化人類学を学んでいます。文化人類学とは、人類とは何かという普遍的な問いに対して、文化という概念から紐解こうという学問で、フィールドワークを主な調査方法としています。今回ボランティアという形を通して、カンボジアで暮らす人々の生活に直接触れ、現地の人々と交流する中で、カンボジア文化についての理解を深めたいと思っています。また、カンボジアの子供たちに日本語を教えることで、言葉のみならず日本の文化についても伝えることができたらと思います。日本とカンボジア双方の文化交流がしたいと思い、参加させて頂きました。
趣味・特技・資格 身体を動かすことが好きなので、現地の子供たちと遊びを通じてより交流したいです。また、アルバイトの塾講師の経験も授業の中で活かせたらと思います。
意気込み 初めての経験でわからないことばかりだとは思いますが、常に笑顔を絶やさずに活動していきたいと思います。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

近所の子供たち ぼらぷらカンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティア さとこさん