ぼらぷら会員リコさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

リコさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学1年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学1年生
都道府県 京都府
自己紹介 同支社大学心理学部2回の早野梨紗子です。中高では軽音を、大学ではテニスをしています。留学経験や海外ボランティアの経験はなく、海外に行ったのも修学旅行での台湾ぐらいなので国際的な知識・経験は殆どありません。でも人と関わるのが大好きなので今回のボランティアでもそれを生かして自分なりに頑張っていきたいと思います。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2013-08-19 - 2013-08-25
参加動機 高校の頃に海外を含め、様々な地にボランティアに行っている大学生のお話を聞く機会がありました。その中でもフィリピンへ海外ボランティアに行ったときのお話にはすごく興味が持て、私も大学生になって自分でお金を貯めれたら行こうと決めていました。
日頃から、世界各国の貧民区での環境や状況、学校に行けず働き、またはゴミを拾うことで生計をたてるしかない生活をしている子供たちが同じ世界で必死に生きていて、なのにそんな世界をメディアを通してしか見ることなく、他人事のように「可哀想だ」と言うだけの自分に苛立ちを覚えていました。そして大学で1年、様々なことを学んだ今、ただ講義やニュースを聞いているのではなく、実際に自分で今の世界の現状を目にし、考え、そして何か少しでも精一杯生きている子供たちの助けになりたいと思うようになりました。海外のボランティアなら別に国内で募金するだけでもいいかもしれません。しかし実際の状況を自分の体で体験しなくてはわからないことは山ほどあると思います。一度でも違う世界を見て、そして苦しんでいる人々に触れることで「もっと協力したい」、「もっと自分ができることを探したい」、と行動を起こさなかった場合より強く思えるようになることで、その経験がまた新たなボランティアにつながっていければいいなと考え、今回このプロジェクトに参加しようと思いました。
趣味・特技・資格 体力には自信があり、スポーツも大好きなのでずっと元気に動き回りたいなと思います。
意気込み 自分にできることを毎回考えて行動する!きちんとスタッフの方々と連携をとって、お役にたてればと思います。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

ぼらぷらフィリピン 貧民区キッズサポート リコさん
ぼらぷらフィリピン 貧民区キッズサポート リコさん
ぼらぷらフィリピン 貧民区キッズサポート リコさん