ぼらぷら会員なつかさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

なつかさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学1年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学1年生
都道府県 神奈川県
自己紹介 初めまして。神奈川県在住のおざき なつかです!大学では国際学部に所属しています。小さい頃から水泳を習っていて、今は都内を中心にダンスをしています。いつでも笑顔で元気よくいるように心がけてます!英語はあまり話せないので心配ですが、一生懸命頑張りたいと思います!よろしくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2013-03-13 - 2013-03-19
参加動機 私は幼い頃から国際ボランティアに大変興味があり、将来は海外ボランティアの仕事に携わりたいと考えています。しかし、日本ではボランティア活動をしたことはあっても、海外へ行く機会を作れずにいました。今回は、実際に海外でボランティアをすることで知識や経験を増やしたい、世界に目を向けることで世界の状況をもっと知りたいと思い、応募しました。現地では、団体行動ですので周りと協力し合い、少しでも現地の人々に協力できるよう、サポートに務めたいと思います。
趣味・特技・資格 ダンス、水泳が得意なので、一緒に踊ったり泳いだりできたらいいなあと考えています。
でも、もとから子どもは大好きなので現地の遊びを教えてもらって一緒に楽しめたらいいなあと思います!
意気込み 以前東日本大震災のボランティアに参加させていただいた時、はっきり言って自分に何ができるのか分からず、ただひたすら瓦礫や壊れた家の修復などの手伝いをする、そんなことしかできませんでした。しかし、それでも現地の人々は笑顔で、ありがとう。また手伝いに来てね。と言ってくれました。その時、できることに意味があるかないかを決めるのは自分ではないし、大切なのはどんな小さなことでもいいから気づいて行動し、その気持ちが誰かに届けられればいいのかなぁと思うようになりました。
東日本大震災で学んだこのような体験から一方的なボランティアではなく、現地の人々が何が必要なのか、できることを考えながら頑張りたいと思います。
ボランティア経験はまだ浅く、至らないことばかりだと思いますが、よろしくお願いします。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア