ぼらぷら会員りょうさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

りょうさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 男性
職業 大学3年生
都道府県 広島県
自己紹介 理学部に所属しておりますが、ボランティアや教育に関しての興味があります。様々なことに関して不安な面を抱えておりますが、今回の活動を通して、新たな出会いや自分の成長につなげたいと思っています。多少ネガティブですが、こんな自分をよろしくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 (グループページを見る)
参加日程 2013-03-20 - 2013-03-25
参加動機 現地の子どもたちは十分な教育を受けられず、住むところもままならず、現在・将来においてとても不安な日々を過ごしていると思う。そこで子どもたちとの交流を通して、子どもたちに少しでも笑顔になってもらいたくて、将来のための教育支援を行いたく、この活動に応募した。子どもたちが笑顔になることで日々の生活に希望や幸せをさらに感じてほしいし、教育支援により少しでも貧困からの負の連鎖から抜け出してほしい。
趣味・特技・資格 基本的には教えることや体を動かすことは好きなので、そのような活動を現地でいかしていきたいです。
意気込み 子供たちと積極的に交流して、少しでも笑顔になってくれればと思っています。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

スモーキーマウンテンでごみを拾っている子どもたち ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
子どもたちが温かく迎えてくれました。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
親が貧しく、十分に学校に行けない子どもたち。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
孤児院にいる子どもたちと交流。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
ストリートチルドレンの施設で子どもたちと交流しました。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
スモーキーマウンテンのごみの状態。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
日本語を学んでいる施設もあります。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
首都マニラから車で数十分のところに貧しい人たちが生活しています。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
子どもはやっぱりかわいい!! ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん
孤児院にいる子どもたちと交流。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 りょうさん