ぼらぷら会員みほさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

みほさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学2年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学2年生
都道府県 神奈川県
自己紹介 慶應義塾大学看護医療学部2年生の塚田 美穂です。ボランティアの参加は今回が初めてな上、1人での参加ということでとても緊張していますが、目的意識をもって、さまざまな取り組みをし、フィリピンで過ごす1週間で、日本に帰ってきた時には自分の人生観が変わるくらいの経験を積んでいきたいと思っています。1よろしくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2013-09-09 - 2013-09-15
参加動機 私は将来、看護師または保健師として働くのが目標です。大学では看護学を専攻し、現在病棟実習をしていますが、毎日患者さんと関わる中で、様々な課題がみえてきます。今、自分の受け持っている患者さんはどんな心理状況なのか、どんなケアをしたら看護問題が解決されるのか、このようなことを考える毎日です。この考え方はボランティアにも生かせると思います。私は以前から、看護は世界中のどこにいても役立つ技術だと思っています。その技術を身につけるために、まずは実際に自分の目でみて世界の現状を知り、そこで生きている子供たちがどんなことを必要としているのか、どんな援助をしたら子供たちが抱えている問題を軽減できるのか、じっくり考えて、実践していきたいと思っています。
趣味・特技・資格 看護師免許といいたいところですが、まだまだ未熟なので、学校や病棟で得た知識や技術を少しでも生かしていかたらと思います。
意気込み 自分たちの活動が、世界の子供たちのためになる
こんなに素晴らしいことはないと思います。この瞬間をともにボランティアをする仲間たちとみたいと思います。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

ファーストエイドの様子 ぼらぷらフィリピン 貧民区キッズサポート みほさん
パンのfeeding “Thank you” ぼらぷらフィリピン 貧民区キッズサポート みほさん