ぼらぷら会員のんさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

のんさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学1年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学1年生
都道府県 東京都
自己紹介 私は和泉短期大学、児童福祉学科1年の日野希望(ヒノ ノゾミ)です。
短期大学で児童福祉について学んでいて、将来はこどもに関わる仕事に就きたいと思っています。
このボランティアを通して、海外の子どもたちにも目を向け、少しでも現地の子どもたちのサポートが出来たら、と思い申し込みました。
よろしくお願い致します。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2013-08-26 - 2013-09-01
参加動機 私は以前テレビ番組でストリートチルドレンの現状を知りました。
それからストリートチルドレンに関心を持つようになり、何か自分が出来ることはないかと考えていました。
もともとボランティアを探していた私はこのボランティアプラットフォームを知り、そこでフィリピンでのストリートチルドレン支援が出来ることも知りました。
私達が住んでいる日本とは全く異なる状況に置かれている子どもたち。
私は日本で周りの人に支えられここまで成長しました。
ストリートチルドレンの子とは違う生活をしているため、彼らの苦労等を全て理解してあげることは難しいことです。
しかし、周りの人に支えられ先進国の日本に住んでる私達にしか出来ないことは絶対にあると思います。
私はその私達にしか出来ない事をストリートチルドレンの子ども達にしたいと思います。
そして少しでも子ども達の力になることが出来たら嬉しいです。
そして、私は大学で児童福祉を学んでいるのでこの活動がこれからの学びに活かせたらいいな、と思い参加を希望しました。
趣味・特技・資格 私は英検を取得しているので、
それを活かして現地の子ども達と少しでもコミュニケーションをとりたい、と考えています。

意気込み 私は以前あるテレビ番組でストリートチルドレンの現状について知り、彼らのために何か出来ることがあるのではないか、と考えるようになりました。
現地で1人でも多くの子ども達に元気になってもらいたいです。
そうなってもらえるように自分に出来ることを常に探し続け、積極的に行動していきたいと思います。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア