ぼらぷら会員なつきさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

なつきさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学3年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学3年生
都道府県 秋田県
自己紹介 私は現在、秋田大学でコミュニケーションや言語について学んでいます。国際協力に興味がありますが、今年から始まる就職活動では国際協力の方面に進むか一般企業の方面に進むか悩んでいます。高校で、野球部のマネージャーをしていて、野球がとても好きです!今も野球サークルに入っています。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン 貧民区キッズサポート
参加日程 2013-09-18 - 2013-09-24
参加動機 私は小学生の頃、海外には恵まれない人たちがたくさんいることを知り、そんな人たちを助けたいと思うようになりました。しかし、助けたい、何かしたい、という気持ちだけで実際は何をどんなふうにすれば良いのか、本当に何が必要なのか、わからないことだらけでした。大学生になってもその思いは消えず、私の夢は夢のままで終わるかもしれないと思っていた時に、大学でケニアへの研修が募集されました。自分にとって大きなチャンスになると思い、ケニア研修に参加した私は、現地でスラム、孤児院、ストリートで物乞いをする子どもたちなどありのままの現状を生で実感しました。やはり貧しさや問題点は目につきましたが、それと同時にケニアの人たちのキラキラした笑顔がとても印象的だったのです。私はそこで、本当の幸せ、貧しさとは何なのだろう、本当に現地の人が必要なことは何なのかと、今まで以上に考えるようになりました。そして、もっといろんな世界を見たい、そう考えて見つけたのがこのフィリピンのボランティアです。ボランティアプラットフォームのボランティアは全て魅力的でしたが、私は特に自分で体験できるものに惹かれました。フィリピンの子どもたち、貧しい人々と実際に関わり、自分の手で何かをするという活動は、今の自分にとって非常に大きな経験になると思います。また就職活動を12月から控えている私にとっては、今後の将来をどのように考えていくかという点でも、ぜひこのボランティアに参加してたくさんのことを学び、考えたいと強く思います。
趣味・特技・資格 子供が好きなので、たくさんの子供達の笑顔を見れるように積極的にコミュニケーションをとっていきたいです。一緒に楽しく遊べたらいいなと、思います。
意気込み 海外に何度か行ったことはあっても、実際にボランティアとしての活動をするのは初めてです。与えられたことだけでなく、自分で常に考えて行動し、たくさんのことを吸収して自分のものにしたいです。そして、フィリピンの人々のために、少しでも力になりたいです。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア