ぼらぷら会員かんたさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

かんたさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学1年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 男性
職業 大学1年生
都道府県 神奈川県
自己紹介 こんにちは。初めまして、早稲田大学文学部1年の原貫太といいます。神奈川県の平塚市という場所に住んでいて、大学まで毎日片道2時間10分かけて通っています笑中学高校の6年間ずっと水泳をやっていました。今は一年間の交換留学に向けて英語を必死で勉強しています。宜しくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン スタディツアー AE-2015.3.31
参加日程 2014-02-12 - 2014-02-17
参加動機 大きく分けると二つあり、一つは大学の副専攻科目を勉強するうちに何か社会貢献をしたいと思うようになり、将来的にNPOやNGOで働くのも面白いと思い、海外でのボランティア活動に興味が湧きました。二つ目としては大学三年から一年間の留学を計画しているため、英語力向上のため、また英語の学習に対するモチベーションを上げるためにもこの春休みに英語圏の海外に出たいと思いました。
趣味・特技・資格 日本の小学校を訪問した際に、恥ずかしさ等を全て捨てて全力で子供たちと遊んだりしていたので、現地でも同じように出来ればと思います。また、普段勉強している英語を活かして現地の人達とコミュニケーションを色々取りたいと思います。
意気込み 自分の目で実際に路上生活を強いられているストリートチルドレンや、孤児院で暮らす子供達の現状を目にすることで、僕たち日本人がいかに幸せな日々を送ることができているかを自覚し、今後自分が彼らのためにどのような立場から支援ができるのか、貢献することができるのかを発見できるような機会にしたいと思います。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

言葉なんて要らない ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
スモーキーマウンテンの子供たちと遊びました ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
I hope for your future ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
持参した画用紙とペンを使って交流 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
ストリートチルドレンの子供たちにパンの配給 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
恥ずかしながらもピースしてくれた ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
パンの配給。ストリートチルドレンの子供たちのためにピーナッツバターを皆で塗っています ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
体一つだけで思いっきり遊んだ ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
現地で自分たちで買ったお菓子をストリートチルドレンの子供たちに配りました。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん
皆汗だくになって思いっきり遊んだ。 ぼらぷらフィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 かんたさん