ぼらぷら会員つるちゃんさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

つるちゃんさん
海外
ボランティア
2 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学1年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学1年生
都道府県 東京都
自己紹介 つるたみゆと申します。大学2年目で東京に住んでいます。去年の2月にぼらぷらのカンボジアスタディツアーに参加したので,ぼらぷらは今回が2回目になります。音楽が好きで,大学ではアカペラサークルに入っています。普段は大学かサークルかバイトという感じです。バイトでは塾で数学を教えています。よろしくお願いします。

海外ボランティア

参加プログラム フィリピン スタディツアー AE-2015.3.31 (グループページを見る)
参加日程 2015-03-25 - 2015-03-30
参加動機 一年前にぼらぷらのカンボジアスタディツアーに参加しました。その時の経験があまりに印象的で,またスタディツアーで別の国に行きたいと思ったことがきっかけです。場所は悩みましたが,スケジュールが魅力的だったことからここに決めました。子どもや家庭に関わることを学んで,少しでもボランティアとして貢献できたらと思っています。
趣味・特技・資格 これといった特技はありませんが,音楽は好きです。昔から歌うことが好きで,中高は声楽を習ったり合唱をしたりしていました。今はボーカルスクールに通ったりアカペラしたりしています。前回のスタディツアーで孤児院に行ったときのことですが,人見知りでなかなか打ち解けられなかった子どもたちが,クラブミュージックに合わせて踊ったり歌ったりしていた時の笑顔が忘れられません。音楽は万国共通のコミュニケーションツールだと思うので,今回もそれを実感できる機会があればと思います。
意気込み 前回のスタディツアーは,観光もボランティアも充実していて,非常に濃い時間を過ごすことができました。特に,子どもたちと関わったボランティアと,現地にいる日本人の方のお話をきいた時間が一番印象的でした。今回もきっと,貢献するというよりむしろ学ばせていただくことばかりだと思いますが,現地に行かなければ学べないことを学んで,少しでも貢献できたらと思っています。
体験談 -
参加プログラム カンボジア スタディツアー
参加日程 2014-02-16 - 2014-02-21
参加動機 今回一週間ほど日程を確保できるためひとりで海外旅行をしたいと考えました。その際に、姉がぼらぷらでカナダのデイケアセンターに参加していたことを思い出し、サイトで調べたことがきっかけです。初めは私もカナダにしようと思ったのですが、夏にカンボジアに行った友人にカンボジアを勧められてカンボジアを考えました。ツアーの内容をみると見学や観光に加え現地の人との交流も充実していて、6日間で沢山のことを学べるだろうと思い参加を決めました。自分も成長しながら、現地で少しでもなにか役立てたら、と思います。
趣味・特技・資格 特技・資格という点では活かせるものは少ないですが、音楽が好きです。現地の子供達との交流で活かせたらと思っています。
意気込み まずは現地の人との交流を大事にしたいと思います。現地に行かないとわからないようなカンボジアの現状を知り、考え、自分にできることを見つけていきたいと思います。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア

最後にアンコールワットで夕陽鑑賞。本当に帰りたくなかったです ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん
日本語学校にて ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん
小学校にノートやペンを寄付しました ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん
ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん
孤児院の子供達がずっと手を振って見送ってくれました ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん
トゥクトゥク乗車! ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん
アンコール・トム ぼらぷらカンボジア スタディツアー つるちゃんさん