ぼらぷら会員あずさんの会員ページ

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中

ぼらぷら会員個別詳細

あずさん
海外
ボランティア
1 回目
お米
寄付
0
  • 海外ボランティア
  • 大学1年生

お米寄付

アクションに応じてお米が寄付されます。
累計杯数:0杯

プロフィール

性別 女性
職業 大学1年生
都道府県 兵庫県
自己紹介 関西私立大学の学生です。英語の教職をとろうかとるまいか迷ってそのままです、笑 アルバイトでは塾で主に高校生の指導をしています。わりと社交的で人と話すのが好きな性格です。大学生のうちに少しでもたくさんの色んな人にであってたくさんの刺激を受けたいと思っています。

海外ボランティア

参加プログラム カンボジア スタディツアー (グループページを見る)
参加日程 2014-02-23 - 2014-02-28
参加動機 楽しいはずの大学生生活になんとなく物足りなく感じていた。
そんなある日、ゼミで先生が「僕たちは世界を変えることができない」という映画をみせてくれた。最初はどうせまた綺麗事だらけの貢献を促す映画だと思った。しかし実際始まってみると同じ大学生が同じように感じており、ふと目にした広告をきっかけにカンボジアに小学校を建てようと行動を起こしていくものだった。この映画を見て衝撃を受けた。「実際に生で自分の眼で見るのって違うよね。」これが今の私に足りないものだと思った。
また留学を考えており、それより前に10代のうちに海外へは行きたいと考えていた。でも自分は世界のこと何も知らない。だからまずこのツアーに参加して事実を知りたいと思っていた。春休みも長いので1人で申し込もうとはしていたが決心がつかなかった。
そんな中で偶然この映画を見て、行こうと決めたのである。
とにかく誰かに話したくて同じゼミの友人にこの経緯を話した。すると、彼女も全く同じことを考えていた。
「一緒に行こう。見たことないものを見に行こう。自分に何ができるのか考えよう。」
この結論にたどり着き、今回2人で申し込むに至った。
趣味・特技・資格 中高(大)とスポーツを経験しているので体力だけはあります。また親戚に幼い子が多くよく遊ぶので、現地の子たちとも一緒に楽しめたらなと思います。
意気込み まず現地できちんと現状を知り、自分の知らない事実たちを自分の眼で確かめ、一体自分に何ができるのか・何かできるのかを考えたいです。また一緒に参加する参加者さん含め、他の人と関わることができればと思っています。結果として、自分にとって今後に響く刺激になるようなツアーにできれば嬉しいです。
体験談 体験談を読む

寄付ボランティア