投稿ブログ ゆかさん 古本回収参加の理由と実際の回収について

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中
古本回収参加の理由と実際の回収について
海外
ボランティア
2 回目
お米
寄付
15.5

私はこれまでにぼらぷらさんのプログラムで2度海外ボランティアに参加しました。その理由は「将来に生かしたい」、「現地の子どもたちの様子を知りたい」、「日本とは異なる文化を学びたい」と思ったからです。

孤児院に住み込みで子どもたちと遊んだり勉強をしたり、楽器演奏、スポーツを一緒に行う中で普段の自分とは異なる生活習慣・文化を体験し、また子どもたちの様子を知ることが出来ました。

それらの貴重な体験・活動を通して、参加前に抱いていた「現地の様子を知りたい」等の思いに加え、「継続的に支援したい」と感じるようになりました。

私はボランティア参加後、帰国し学んだこと・体験したことたことを周囲の人々に話したりSNSで拡散することしかできず、自分の行ったことは一過性のボランティアであるということに気付き、もどかしさを感じていました。

その思いから今回古本回収に参加することを決めました。今すぐ海外に行くことは難しいですが、日本にいながらも子どもたちを支援できる、継続して支援を行えるという点に魅力を感じました。

実際の古本回収は先生方・学生のみなさんの2回に分けて行いました。

ボランティアサークルの学生スタッフの方々にも協力をして頂き、「どのようにしたらこのプロジェクトに興味を持ってもらえるか」等の宣伝方法から、実際の回収方法、回収期間について話し合いを重ねました。

今回初めての試みでどれくらいの本が集まるかとても不安に思っていましたが、予想を遥かに上回る、1000冊以上の古本が集まりました。

ご協力していただいたみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の古本回収の結果を受け、反省点を生かし1年に1度を目標に継続して行って行きたいと考えています。

また、これまで関わった子どもたち・現地の人々との繋がりを絶やさずに継続して支援を行えるように活動していきたいと思います。


ぼらぷら会員の場合、自動ログイン設定しておくとコメントが書き込めるようになります

<見れない方>

  • ★更新ボタンを何度か押すと見れます。
  • ★①「ログアウト」→②「ログイン画面で[☑自動ログイン]にチェックし再ログイン」→③「ブログ画面で何度か更新」すると見れます。