投稿ブログ みんさん はじめまして(*^^*)

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  • リピーターさん限定企画
  • 紹介割キャンペーン実施中
はじめまして(*^^*)
海外
ボランティア
3 回目
お米
寄付
181.1

 はじめまして!
 4月27日から約半年間、カンボジアに長期滞在予定のみんといいます(*´ω`*)
出発まで、準備についてやこれまでに参加したぼらぷらのプログラムについて書いていきますので、どうぞよろしくお願いします!


◎自己紹介◎
 東京出身で、大学時代は教育学部 養護教諭(保健室の先生)課程で学んでいました。大学卒業後、現在は塾講師など複数の仕事をかけもちしながら、長期でカンボジアに行くための準備をしています。
 一昨年はカンボジアに、昨年はベトナムのプログラムに参加しました!

 夢は、養護教諭になること。子どもたちにとって、「保健室があるから、先生がいるから安心できる」と思ってもらえるような保健室づくりをすることが目標です。
 好きなことは、食べること、出かけること、好きなアーティストのライブに行くこと!アニメやマンガも好きです(*^^*)


◎長期滞在を決めたきっかけ◎
 大学在学中は4年生になったら教員採用試験を受けるつもりでした。養護教諭になることは高校生のときからの私の夢だったし、課程にいるほとんどの友達が養護教諭になりたい子だったので。
 けれど3年生あたりから、自分の将来について悩むようになりました。ボランティアやバイトをしていて、いろいろな人の価値観や人生があることを知っていく中で、ふと自分の視野の狭さに気づいたのです。

 「自分はこの先、たくさんの子どもの人生に関わる仕事をするのに、こんなに世界が狭くていいのだろうか」
 「自分の関わった子どもたちが、その子らしく生きられるようになってほしい」
 「そのためには、まず自分がいろいろな経験をして、変わらなくては」

 そう思い、悩みに悩んで、教員採用試験は受けず、就活もせず、フリーターとして働きながら海外へ行く準備を進めることにしたのです。
 しかし、卒業してからも悩み続ける日々は終わりませんでした…。




 少し長くなってしまったので、この話の続きはまた次回にしたいと思います!週に1〜2回は更新しようと思うので、興味を持ってくださった方はまた読んでいただければ嬉しいです(^^)

 画像は一昨年のカンボジア プログラムに参加したときのものです。今でも集まったり連絡を取り合っている、大好きな仲間たちです!

みん
2016-03-07 22:23

>ぼらぷらスタッフ さん
コメントありがとうございます!参加するかどうか迷っている方にとって、私の経験が少しでも参考になればと思います!

半年間!すごいですねΣ(゚Д゚)なぜ長期での参加を決意したのか…続きが気になります!

ぼらぷら会員の場合、自動ログイン設定しておくとコメントが書き込めるようになります

<見れない方>

  • ★更新ボタンを何度か押すと見れます。
  • ★①「ログアウト」→②「ログイン画面で[☑自動ログイン]にチェックし再ログイン」→③「ブログ画面で何度か更新」すると見れます。