【貢献企業インタビュー】ドリーム・ケア・サービス株式会社

貢献企業インタビュー
■ドリーム・ケア・サービス■

ドリーム・ケア・サービストップ画像

仕事の内容

・高齢者の方や障がいのある方の外出をサポートする会社です。
・車椅子での移動を必要としている方を、買い物や映画、温泉、結婚式など、お散歩から旅行まで連れていきます。
・病院は薬や手術で患者を元気にしますが、私たちは、その方が要望される環境を提供することで、気持ちから元気にすることができます。

ドリーム・ケア・サービスのgoodポイント

  • お客様の安全を最優先にしたサービス。出先だからこそ起きうる事故やリスク、それらへの対策など1,000項目以上を、スタッフへの教育・研修を徹底的に実施
  • 丁寧な挨拶や言葉遣いなどを研修で身に付け、「してあげるじゃなく、させていただく」という姿勢のスタッフを育成
  • 家族や友人のように、温かみのあるおもてなしの心を持っている事

Q1

どういう想いや理念をお持ちでしょうか?

質問者さん
加藤さん

“介護保険外サービス”というものが、日本を救い、未来を創ると思っています。

Q2

事業内容を教えて下さい。

質問者さん
加藤さん

介護の軽い方から重度の方まで対応し、酸素吸入、インシュリン、 点滴が必要な方でも、看護師を同行させ希望する場所へ同行いたします。

ドリーム・ケア・サービスポイント

Q3

採用する基準はなんですか?

質問者さん
加藤さん

人に対して思い遣りを持って、気遣うことが出来る人物、目の前の人に対いて、手を差し伸べることを厭わない人物を求めています。

Q4

海外ボランティア経験をどのように活かすことができますか?

質問者さん
加藤さん

提供するサービスは、福祉介護業界のサービスなので、人道支援系の海外ボランティアを経験した方にとっては、コミュニケーションを主体にしたとっかかりやすい事業内容だと思います。

Q5

やりがいはどういったところですか?

質問者さん
加藤さん

私たちの提供する外出サポートのような、安全で・接客も良くて・温かみのあるサービスを通じて、お客様ご本人だけではなく、家族の気持ちも豊かにし、 感謝していただけるところです。

お客様のご様子

Q6

社内の雰囲気や、働きやすさと言った点を教えて下さい。

質問者さん
加藤さん

本当に良いサービスを継続的に提供するには、それに見合った料金はいただかなくては介護業界は衰退していく一方という考えを持っています。 介護というものは従来は家族が行っていたものなので、「お金はいらない・ボランティアでいい」というような社会の認識を変える事を優先事項に考えています。 福祉介護業界に対しての薄給というイメージを打破することを目指しております。

Q7

働く上で心がけておいた方が良い事を教えて下さい。

質問者さん
加藤さん

提供するサービスは、外出サポートを通じた、安全で・接客も良くて・温かみのあるサービスがあるということをモットーにしているので、溌剌としたコミュニケーションを心がける必要あります。

社名ドリーム・ケア・サービス株式会社
代表取締役加藤信一
本社所在地〒164-0014
東京都中野区南台2-45-10 コスモ5-401


求人のお問合せ/ご応募はこちら
(求人応募と送信して下さい)

注目コンテンツ

  • 初めての方へ
  • 秋冬募集サイドバナー
  • 春募集開始キャンペーンサイドバナー
  • 夢の村プロジェクト
  • プログラム説明会
  • グループ割サイドバナー
  • 満足度97体験談
  • 就職・インターン応援サイトサイド
  • 高校生特設ページ用バーナー
  • 長期XボランティアXインターン
    • プログラムを知る・理解する
    • よくある質問
    • プログラム説明会
    • プログラム作りで大切にしている5つのこと
    • ぼらぷら貢献事業
    • 安全面とサポート
    • プログラム参加特典
  • 最新パンフレット配布中!割引クーポンあり
  • ぼらぷらブログ
  • 社会人におすすめ!
  • ご参加を迷ってる方へ
  • ぼらぷらジェニック
PageTop