ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

私の「強み」を見つけることができました

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定30名!クリスマスキャンペーンサイドバナー

春休み募集開始

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

将来の夢別参加者さんオススメプログラムバナー

社会人におすすめ!

長期XボランティアXインターン

ボランティアサークル学内活動

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

活動で選ぶ!ボランティア選び

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

高校生特設ページ用バーナー

ぼらぷらブログ

私の「強み」を見つけることができました

2011年11月25日 9:53 AM

1.インターンを行った動機

就職活動を控えていたので、一度インターンシップに参加してみて社会経験を積んでみたいというのはもちろんでしたが もともと他のNGO学生チームで広報を担当しており、その分野の仕事にも興味があったので参加しようと思いました。    

2.インターンで得たもの

約三ヶ月間というほかの皆さんより短い間でしたが、以下三つの点を身に付けられたと思います。

①研修により、ワード、エクセル、パワーポイントの基礎力、またタイピング力がついた

②調査系のタスクや他諸業務により、より社会経験を積めた

③SNSの広報、主にfacebook、twitterや他掲示板での広報をするにあたっての力を身につける事ができた  

特に③では、私が一番インターンで得たものが多いタスクです。 SNS広報において、twitterに広報文を流すタスクを行っていました。

相手が学生だということ、自分が相手だったら 何を魅力と感じ、どこに重点をおいて参加を決めるかを自分なりに考え広報分を作ったところ、その広報文をRTしてくれるようになったり、話題としてくれたり、以前よりも活気付いたのが感じられました。

もちろん、一字一句正確に広報文を作る力や、時間がかかるので、PC業務が自然と早くこなせるようになったのも広報をしていたからだと思います。

結果的に、ぼらぷらのメンバーの皆さんからとてもいい評価をいただき、私の「強み」を見つけることができました。

3.インターンを終えての感想

まず、無事に三ヶ月終えることができてよかったです! 朝5時に起きてお弁当を作って2時間かけて新宿に来て業務して・・・最初は慣れるのにかなりの時間を有しました。

しかし、これが社会人ということを身をもって感じることもできました。 広報において、こんなにも自分が評価をされるなんて思ってもみませんでした!

これから就職活動を前に、自分の「強み」を知ることができたので、この強みを生かし就職活動頑張りたいと思います。

あと、ぼらぷらの皆さん(もちろんインターン生もです)は本当に意識が高いと思います。 私も皆さんを見ていて「何か頑張ろう」という気持ちになり、TOEICの勉強を始めました。

結果的にスコアを100点あげることができました。これも「隙間時間を有効に使う」というぼらぷらでの研修で学んだ事が生かされてるのではないかな、と思います。

三ヶ月という短い間でしたが、自分を一回り大きく成長できたインターンでした。 ありがとうございました。  


宇佐美友子