ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

サラマット!!

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

夏割

夏募集中!トップバナー

現地なうサイドバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

満足度97体験談

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

サラマット!!

2010年9月27日 10:13 AM

【滞在期間】2010.9.13~9.23 【総評】満足 【プロフィール】女性/大学生/山口県

 

(1)参加動機

 

貧困の現状を見るため。テレビや大学の講義で聞いたり学んだりしたが、自分の目で見たいと思った。そして、卒業研究の参考にするため。

 

(2)参加した感想

 

約10日間、充実感も勿論ありましたが、毎日「自分には何ができるんだろう」と考えさせられました。
自分は英語が堪能に話せる訳でもなく、何か特別な知識や技術がある訳でもない。自分から何かアクションしたいという気持ちはあるものの、何をしていいのか、何ができるのか本当に悩みました。
そんな中で一番充実していたのは、子ども達と積み木で遊びながら秩序を教えるという時間でした。「終わったら片づけるんだよ」、「人のおもちゃを取っちゃ駄目だよ」と注意すると「分かった」と言ってくれたり、皆でおもちゃを分け合いながら遊んでいる姿を見て、とても嬉しくなりました。そして、貧困区の子ども達のために何かすることだけがボランティアではなく、同じ参加会員のために何かすることもボランティアだということを知りました。自分にできたことは本当に小さいことでしたが、これからの人生においてこの経験はかなり大きく、一生の宝物になりました。そして、こんなにも子ども達が愛おしく感じられたのは初めてでした。あんなに毎晩大笑いして過ごしたことも初めてでした。疲れていた時も考え込んでいた時も、子ども達が話しかけてきてくれたり、腕を組んできてくれたり、飛びついてきたりしてくれると、全て吹っ飛びました。ウェンさんやジェニーさん達にも本当にお世話になりました。

 

今回のインターンを通し、ボランティアについて色々なことを考えました。
自分はまだ学生で、自立して生活している訳ではないのに他人を助けようなんて中途半端なのではないか、将来国際協力に関する仕事に就きたいと考えていたがボランティアで給料をもらうということは何か違うのではないのか。だけど夜道端で一人で寝ている子どもや物乞いの人を見ると見過ごしてはいられない。
自分は今まで、ストリートチルドレンにお金をあげてはいけないと考えていましたが、たった2円で彼らの生活を救うことができるのならあげてもいいのではないかとも考えました。様々な考えが巡った結果、これからは基本的なことから始めてみようと思いました。それは家族や友人など身近な人達を大切にすること。そして自分自身をもっと自立させ、もっと勉強に励むこと

 

最後に、マスター。
最終日にネックレスを頂きましたが、何故自分がもらえたのか未だに分かりません(笑)
「先生」と呼んでもらえたこと、「会ったことある顔だよね」と言われたこと、とても嬉しかったです。
そしてマスターの熱くまっすぐな人柄に感銘を受けました
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

(3)今後、この経験をどのように活かしたいか

 

多くの人に自分の経験や見たものを話そうと思いました。