ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

タイ 語を学び、再びタイNGOへ戻ることが私の目標となりました。

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定30名!クリスマスキャンペーンサイドバナー

春休み募集開始

ぼらぷらジェニック

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

タイ 語を学び、再びタイNGOへ戻ることが私の目標となりました。

2010年2月1日 6:02 PM

【総評】満足 【プロフィール】 女性 / 宮城県

 

(1)参加動機

過去に10数回の海外旅行を経験し、退職と共に今しか出来ないこととして以前より興味がありましたボランティアという形で参加しました。
実際に現地で抱える問題を考えながら自分に出来ることは何かを知りたかったのも一つの理由です。

 

(2)参加した感想

初めは学生の中に入れるかという不安がありましたが、それは全くの問題がなく
自然に溶け込めたことが何よりも嬉しかったです。それも仲間が皆、ニックネームで親し
く呼んでくれたことが大きな理由だと思います。
村へのホームステイでは想像していた以上に貴重な経験が出来ました。お世話になった
家族には本当に良くして頂き、今振り返っても涙なしでは語り切れません。私達が
確認出来た村での問題はほんの一握りに過ぎないと思います。今、私達に出来るこ
と必要とされていることをもっと学んで日本の皆に伝えるべきだと実感しました。

 

(3)今後、この経験をどのように活かしたいか

悔やまれることの一つとして言葉の壁がありました。スタッフに頼らず村の方々
と直接、言葉のやり取りをしたかったです。ですので、まだ遅くはないと思いタイ
語を学び、再びタイNGOへ戻ることが私の目標となりました。