ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

カンボジアでの生活を体験して

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

限定30名!クリスマスキャンペーンサイドバナー

春休み募集開始

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

将来の夢別参加者さんオススメプログラムバナー

社会人におすすめ!

長期XボランティアXインターン

ボランティアサークル学内活動

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

活動で選ぶ!ボランティア選び

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

高校生特設ページ用バーナー

ぼらぷらブログ

カンボジアでの生活を体験して

2011年10月14日 3:24 PM

【滞在期間】2011-09-12 ~ 2011-09-18 【総評】満足 【プロフィール】女性 【ネーム】なお

 

(1)参加動機

 

カンボジアという国に興味があり、またボランティアとして在日外国人の子供に日本語を教えていることもあり、 このプログラムをとても興味深く感じ参加させていただきました。また、私は社会人で、事務として国際協力事業に携わっており、途上国の現状を自分の目で見てみたいと思ったこともきっかけのひとつです。  

 

(2)参加した感想

 

この一週間、今まで体験したことのないような生活をさせていただきました。 村の人たちとてもフレンドリーで、学校の子供たちはいつも笑顔で、この一週間でとても癒され、また純粋に現地での生活を楽しむことができました。 学校での授業に関しては、現地語(クメール語)を分からないで、現地の子供に日本語を教えることの難しさをとても感じました。 子供も本当に理解しているのか、勘で当たっているのか、正直どちらか分からない時もありました。でも、板書やテストの時の子供たちは真剣だったりしてとても感心したことを覚えています。

 

日本に帰国して元の生活に戻ったとき、現地での生活がとても懐かしく感じました。 村の人々、子供たちがこの先も元気で、より多くの人々が日本語や英語の学習に興味を持ってくれたらいいなぁと思います。 忘れることのできない貴重な一週間になりました。  

 

(3)今後、この経験をどのように活かしたいか

 

この経験を、今後のボランティア活動に活かしたいと思っています。 カンボジアで感じた外国人に日本語・英語を教える難しさなどを自分なりに分析して、現在も続けている在日外国人に日本語を教えるボランティアに活かせたらと感じています。