ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

フィリピン

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春休み募集開始

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

日本最大級の海外ボランティアSNSサイドバナー

将来の夢別参加者さんオススメプログラムバナー

社会人におすすめ!

長期XボランティアXインターン

ボランティアサークル学内活動

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

ご参加を迷ってる方へ

活動で選ぶ!ボランティア選び

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

高校生特設ページ用バーナー

ぼらぷらブログ

感謝を忘れずに

2012年4月5日 10:11 AM

                        【滞在期間】2012年3月21日~3月26日 【総評】大変満足 【性別】女性 【ネーム】上鶴 知永    (1)参加動機 私は小学校から高校生までの間、日本でボーイスカウト活動をやっていて、その活動のうちの一つとして、海外の貧民の子供たちへの募金活動がありました。募金活動もちゃんとしたボランティアですが、大学生になり自分の世界が広がっていく中で、間接的ではなく、今度は自分が直接行って現地の子供たちのために何かしたいと思…

>>続きを読む

フィリピンが教えてくれたこと

2012年4月5日 9:52 AM

【滞在期間】2012年3月21日~3月27日 【総評】満足 【性別】女性 【ネーム】齋藤 光里 (1)参加動機   人の役に立ち、喜んでもらえるとき、幸せを感じられるか ら。テレビなどで、貧しい国の子供たちの様子をみていて、自分もボランティアに行ってできることをやりたいと思っていたから。また、将来医者になるうえ で、いろんな世界があり、いろんな人達がいることを知っておきたかった。将来そのような国で医療を行うという道もあるので、どんな感じか肌で感じてみた かったから。簡単にいうと自分の視野を広げたいという自己啓発目的もありました。 (2)参加した感想   マスター、お世話にな…

>>続きを読む

現実を知るということ

2012年4月4日 1:24 PM

【滞在期間】2012年3月14日~2012年3月28日 【総評】大変満足  【プロフィール】女性 【ネーム】Bちゃん     (1)参加動機   大学生の頃から発展途上国の子供へのボランティアに興味がありましたが、周囲の人たちの同意が得られずに時が経ち、社会人になりました。保育士として働き、やりがいや充実感を感じていました。しかし、「世界にはご飯が食べられない子たちがいるんだから好き嫌いはいけません。」「学校で勉強したくても勉強出来ずに働いてる子たちが他国にはいるんだから、高校を中退したいなんて贅沢なことを言ったらいけない。」と子供に言う時は、心のどこかで私自身が…

>>続きを読む

周りの人たちに助けれた七日間

2012年4月2日 3:41 PM

【滞在期間】2012年3月21日~3月27日 【総評】大変満足 【性別】女性  【ネーム】新川 知世 (1)参加動機   私は今までボランティアをしたことがなかったのですが、ボランティアにはずっと興味がありました。スモーキーマウンテンについては昔から興味があり、一度足を運び現状を知りたいと思っていました。子供が好きということもあり、何か貧民区の子供たちのためにしたいという思いから、このプログラムへの参加を決意しました。   (2)参加した感想   私にとってこの七日間は衝撃的なものでした。実際にフィリピンに行き、貧民区に住む子供たちと出会い、マスターと出…

>>続きを読む

価値観

2012年3月30日 4:16 PM

【滞在期間】2012年3月12日~3月16日 【総評】満足 【性別】男性  【ネーム】鈴井 豪   (1)参加動機    開発学を専攻しており、その現場を見てみたかったため。     (2)参加した感想   最初にマスターに会った日、マスターに強く叱責され自分がマスターの言う「ボランティアオタク」であったこと、自分の認識が甘かったことを痛感しました。正直、当初はマスターのおっしゃること全てに納得したわけではありませんが、図星なことも多く、満足に親孝行してるとは言えませんでした。   僕は5日間の滞在で、実質、3日間しかおらず、加えてプ…

>>続きを読む

フィリピンのスラム生活を実際に体験してみて

2012年3月30日 10:32 AM

【滞在期間】2012年3月13日~3月19日 【総評】大変満足 【性別】女性  【ニックネーム】なっちゃん (1)参加動機  私は大学で保育を選考しており、日本のこどもたちだけでなく、世界のこどもたちにも何かしたいと思ったのと、スモーキーマウンをこの目で見たかったからです。それから、現在ゼミで国際協力をテーマに活動をしているので、実際に体験してみたいと思ったからです。     (2)参加した感想 まず、最初に「すごい所に来てしまったな」「早く帰りたい」と思ったのが率直な感想でした。マスターに出会って、なにをしにきたの?ちゃんとしたプログラムはあるの?と言われて、何も答えるこ…

>>続きを読む

いまこの瞬間

2012年3月28日 3:30 PM

【滞在期間】2012年3月13日~3月22日 【総評】大変満足 【性別】女性 (1)参加動機   中学・高校の授業で日本と発展途上国の生活格差を知り、メディアなどで食事や衣類、適切な治療をもまともに得ることができていない貧困区で生活している子どもたちを見て、少しでもこのような子どもたちの役に立ちたいと思っていました。しかし実際は募金活動に参加することしか私にはできず間接的にしか関われず、直接行動に移すことはなかなかできませんでした。   現在私は災害で命の危機にある子ども達、心に傷を負った子ども達に看護を通して貢献したいため、大学で看護および災害看護の勉強をしています。看護…

>>続きを読む

「感謝」

2012年3月20日 9:38 AM

【滞在期間】2012年2月29日~3月13日 【総評】大変満足 【性別】女性 【ネーム】まる (1)参加動機   大きくは二つありました。一つは、私がこれまでに受けた恩や幸せを、少しでも他人に、特に貧困層の人たちに還元したいという思いが強くあったから。もう一つは、BOPビジネスやフェアトレード等、貧困区対象のビジネスを将来の夢に持っていたので、貧困区の本当のニーズをこの目で確かめたかったから。     (2)参加した感想   何もできない自分を強く感じ、自分に対して腹がました。親に養ってもらっているのに親孝行できない。 便利な日本にいるときでさえ、自分一…

>>続きを読む

フィリピンの現状

2012年3月19日 3:16 PM

【滞在期間】2012年3月12日~3月17日 【総評】大変満足 【性別】女性 (1)参加動機 私が海外の貧困状況について知ったきっかけは、中学生時代に目を留めた一枚の写真でした。スモーキーマウンテンのゴミを拾い生計を立てているストリートチルドレンの子供の存在。その当時の私は、日本での生き方しか知らず衝撃だったのだと思います。こうやって、遊ぶ暇もなく勉強する余裕すらなくただただ一日を 生きること、病気にもかかるかもしれない、治す薬もお金もない私の生まれた国では当たり前のようにある生活がただ違う国に生まれたというだけ、ただそれだけでこんなにも運命が違うのかということが衝撃でした。   そ…

>>続きを読む

全てに心を動かされて

2012年3月19日 12:12 PM

【滞在期間】2012年3月5日~3月11日 【総評】大変満足 【性別】女性   (1)参加動機   大学で子どもの事を勉強しています。ある講義がきっかけで海外の児童福祉に興味を持ち、研究を進めていましたが、実際に自分の目で本当の姿を見て感じたいと思いました。また、その上で子どもと関わり触れ合い、自分の出来ることをやりたいと思ったので、このプログラムに参加し現地に行くことを決めました。     (2)参加した感想   1日が3日分位に感じるほど濃い毎日でしたが、あっという間の7日間でした。今まで自分なりに調べて持っていた考えと現実では、大きく違う…

>>続きを読む

1 / 812345...最後 »