ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

スタッフの声 |採用情報

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

インターン生

インターンを行った動機

きっかけは、留学から帰国後の夏休みを有効に活用したい、途上国の現状を実際に見てみたい、とぼらぷらのホームページを眺めていたことでした。はじめはプログラムに参加しようと思っていたのですが、その時にたまたま見つけたのがインターン生募集ページでした。 その後、私がぼらぷらでのインターンを決めた理由は大きく分けて3つありました。 まず就職活動を控え、ずっと興味を持っていた国際協力を仕事にするとはどういうことなのか、経験してみたかったということ。発展途上国で育ったことからずっと国際協力に興味は持っていましたが、大学時代今一つ携わることができていませんでした。 次に、大好きな海外の魅力を伝えたいと思っていたこと。私自身、海外に行ってはじめて学んだことがたくさんあり、是非たくさんの人に同じような経験をしてほしいと思っていました。そんな私にぼらぷらの事業内容はぴったりでした。
最後に、社会人スキルを学び、成長したかったということ。入団前の私は、敬語さえおぼつかなかったため、研修が充実しているぼらぷらは最適だと思いました。 ホームページを読めば読むほど、ぼらぷらでインターンをしたい!という思いが募り、わくわくしながらエントリーシートを記載した時のことを昨日のことのように覚えています。

インターンで得たもの

言い尽くせないほど、たくさんのものを得ることができました。 まずスキル面においては、タスクを一通りこなせるようになりました。これは当初の私では考えられなかったことで、大きな成長を実感しています。 また、精神面でも一回りも二回りも大人になれたと思います。ぼらぷらでは壮大なビジョンを掲げ、ソーシャルビジネスによる貢献を行っています。覚悟を持って仕事に取り組むプロフェッショナルな皆さんに囲まれている内に、自然と仕事へ取組む姿勢が身に付きました。 そして何より私にとって大きかったことは、「ぼらぷらにいたから将来への道筋が定まった」ということでした。幼い頃から抱いていた、国際協力に携わっていきたいという思いが確信に変わりました。誰もが「自分の夢に挑戦できる世界」という夢を現実にするために、ぼらぷらで得たすべてを活かしていこうと思っています。

インターンの感想

本当にインターンをしてよかったです!! ぼらぷらの、常に活気があって変化に富んだ状況が大好きでした。インターン生でも発言を許され、常に意見を活かしてくださいました。研修を通して、多角的に自分を見直したり、高めたりすることもできました。本当に楽しくて楽しくて仕方がありませんでした。 また、メンバーの皆さんには尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです!!!人生をかけて国際協力を行おう、と決意された皆さんの覚悟と情熱、そして活躍は本当に格好良かったです。個性的なインターン生メンバーも、同年代ながら優秀で楽しく高めあうことができました。そんな環境だからこそ私も少しでも力になりたいと思って1年半頑張ることができたのだと思います。 ぼらぷらを離れてしまうことがただただ寂しいです…。 これからも、ずーっとぼらぷらを応援しています!! ビジョン達成を目指して頑張ってください!

志望動機

国際協力に本気で取り組みたい

幼い頃、発展途上国に住んでいました。その頃から将来は国際協力の分野に関わりたいと思っていました。現在、大学でも国際協力について学んでいます。しかし、将来について考えた際に迷いが生じたため、就職活動期を前に一度国際協力の分野に本気で取り組んでみたいと思いました。また、留学を通して、自分の体験等を人に広めることの楽しさや意義を実感しましたので、ボランティア活動のプラットフォームとして活動するぼらぷらは私にぴったりだと思いました。応募前に充実した研修内容等を見て、ぼらぷらの一員として活動すれば自分を成長させることができると感じた点もぼらぷらに惹かれた理由の一つです。

今の業務の具体的な内容は?

顧客対応

現在は電話での顧客対応をしながら業務を把握していっています。お客様と直接お話しさせていただく大切なお仕事ですので、丁寧な対応を心がけつつ、業務を吸収しています。

ボランティアプラットフォームに来て良かったと思うことは?

日々成長

毎日、始業前と終業前に自分を見つめ直し、メンバー同士声をかけあうなどして、全メンバーが日々改善することを心がけているぼらぷらの雰囲気にとても刺激を受けました。そのような環境に身をおくことで、私自身向上心がうまれ、日々自分を見つめ直しています。また、社会人としてのマナーやPCスキル等、実務的研修の他、図書研修等では自分の視野や知識を広げることもでき、とても貴重な経験をさせていただいていると思います。

成長・スキルアップできたことは?

社会人とは

ぼらぷらでは全員が責任感を持ってプロフェッショナルとして活動しているので、どのような仕事に対しても最低限こなすだけではなく、真摯に向き合ってよりよいものに改善することを目指しています。
そんな中で、社会人としての礼儀を身につけることはもちろん、社会人としての意識も身につきました。

業務の中で大変なことは?

時間との戦い

毎日取り組まなければならないことはたくさんあり、優先順位をつけながら、時間を意識して取り組んでいます。
かといって、業務はただ終わらせればよいものではなく、1つ1つ丁寧に完了させる必要があるので、高い集中力が必要です。

普段の過ごし方は?

友達と遊んだり

留学から帰ってきたばかりですので、1年ぶりに友達や家族と過ごす時間を楽しんでいます。

これからぼらぷらメンバーを目指す方へひとこと

成長したい人へ!

国際協力の分野に携わりながら自分を成長させたい人にはぴったりな場所だと思います。社会人としてのマナーや責任感等、大学では学べない幅広いことを学ぶことができます。志高いメンバーと環境が皆さんを待っています!

プロフィール

諸星 緑

早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科 入学年2011年

インターンの求人情報を見る