ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

スタッフの声 |採用情報(向田)

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

秋冬割

春募集開始キャンペーンサイドバナー

夏秋カンボジアスタディツアー募集

満足度NO1カンボジアボランティア

グループ割サイドバナー

プログラム説明会

満足度97体験談

高校生特設ページ用バーナー

長期XボランティアXインターン

  • プログラムを知る・理解する
  • よくある質問
  • プログラム説明会
  • プログラム作りで大切にしている5つのこと
  • ぼらぷら貢献事業
  • 安全面とサポート
  • プログラム参加特典

最新パンフレット配布中!割引クーポンあり

社会人におすすめ!

ご参加を迷ってる方へ

貢献の輪を広げよう

ぼらぷら支援の広がり

ぼらぷらブログ

顧客担当

インターンを行った動機

以前から国際協力に関心があり、いつかはそのような事に携われるような活動がしたいと考えていました。しかし、具体的な計画もなく、自分が誰かのためにできる事など本当にあるのだろうかと感じていました。そんな時ぼらぷらに出会い、大きな可能性と魅力を感じました。ぼらぷらの掲げるビジョンはとても壮大なものですが、この場所で本気で取り組めば自分でもきっと誰かのためになれるはずだと感じ、インターンとして働くことを決意しました。

インターンで得たもの

ぼらぷらでのインターンを通じて、初めて感じることが多くありました。その一つが「やりがい」です。お恥ずかしい話ですが、私はこれまで何かにここまでのやりがいを感じたことがありませんでした。ですが、このぼらぷらでは毎回何かしらにやりがいを感じることが出来ました。業務を終えて家に帰る際、「疲れた」という気持ちは私にはありませんでした。また、ぼらぷらではインターン生であっても提案や改善仕組化が出来る環境が整っているため、次回はどんなことを改善できるか、どんなことをしようかなど、自分自身で考える力がついたと思います。 また、そういった意味でも「主体性」は以前より身についたのではないかと思います。初めのうちはこの主体的に動くことが難しいと感じていて、受け身な姿勢ばかりでしたが、自ら考え動くことで、どんどん視野を広げることが出来るのだと知りました。自分次第で変えることが出来ると気付いた時に、主体性を発揮できるのだと学びました。 それらに気付くことが出来たのも、毎月のクレド評価や7つの習慣など、様々な研修のおかげです。ぼらぷらでインターンをしなければ、私自身こんなに自分を見つめ直すこともありませんでしたし、こんなにも成長を感じることは出来ませんでした。 そのようなきっかけを頂ける場に、自分がいれたことを幸せに思います。

インターンの感想

ぼらぷらは私にとって本当に本当に特別な存在です!社会人としてのスキルはもちろんですが、生きていく上でも大切なことを学びました。長いようであっという間にぼらぷらでの1年が過ぎてしまい、正直まだ卒団という実感はありませんが、ここで得たことを今後も活かしていきたいと思っています。ぼらぷらでインターンをしていた期間は私が生きてきた中でも1番と言っても過言ではないほどの充実感でした。 また、メンバーの方々には一番感謝しています。何も分からなかった私に対して一から教えて頂き本当にありがとうございました。代表、職員の方々、多くのインターン生との出会いに感謝しています。本当にぼらぷらでインターンが出来て良かったです。私の一生の誇りです。今後も陰ながらではありますが、一人のぼらぷらファンとして応援し続けています!

志望動機

本気で取り組みたい

私はもともと国際協力に関心があり、いつかはそのような事に携われるような活動がしたいと考えていました。しかし、具体的な計画もなく、自分が誰かのためにできる事など本当にあるのだろうかと感じていました。そんな時、ぼらぷらと出会いビジョンを見て、私は大きな可能性と魅力を感じました。ぼらぷらの掲げるビジョンはとても壮大なものですが、この場所で本気で取り組めば自分でもきっと誰かのためになれるはずだと感じ、応募することを決意しました。

今の業務の具体的な内容は?

顧客対応

お客様からのお問い合わせやプログラムの予約確認など、基本的に電話対応を行っています。ただ業務をこなすのではなく、一人ひとりのニーズに合った対応を心がけています。電話一本でも会員さんや現地の子どもたちに貢献できていることを信じ、自信を持って業務をこなしています。

ボランティアプラットフォームに来て良かったと思うことは?

成長を実感できる

以前までは、ただ「誰かのためになることをしたい」と思っていました。しかし、ぼらぷらに来てそんな漠然とした思いが、ビジョンを達成したいという強い「意志」へと変わりました。ぼらぷらでは全員が同じビジョンに向かい、日々刺激し合い、成長しています。そんな環境で今、自分が働けていることに本当に感謝しています。

成長・スキルアップできたことは?

社会人としてのスキル

ソフトの操作スキル

ぼらぷらに来てから本当に毎日が成長です。敬語テストや、PCスキル研修なども徹底していて、社会人としての大切なスキルを身に付けることができます。任される仕事も増え、自分のスキルを上げることで視野も広がっていくので、今後更なる成長へと繋げていきたいです。

業務の中で大変なことは?

時間とリスクを考える

数あるタスクの中で優先順位を付けながら行っていくことが大変です。一つ一つ丁寧にこなすことはもちろんですが、それだけでは時間がなくなってしまうので「素早く正確に」を日々心がけています。また、このタスクにはどんなリスクがあるのかを考えて業務をこなしていくことも意識しています。

普段の過ごし方は?

自由きままに

平日は大学に通い、友達との時間を楽しんでいます。休日は家族と出掛けたり、愛犬の散歩をしたりと自分の好きなことをしています。

これからぼらぷらメンバーを目指す方へひとこと

熱い思いを行動に!に

ぼらぷらには多くの可能性と成長のチャンスがあります。また、こんなにも成長とやりがいを実感できる職場は正直他にはないと思います。少しでも国際貢献したいと考えている方は今行動すべきだと思います。同じビジョンを目指す仲間として共に成長しましょう。

プロフィール

向田 亜優

明星大学 人文学部 国際コミュニケーション学科 入学年2012年

インターンの求人情報を見る