ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

スタッフの声 |採用情報(林莉世)

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

顧客担当

インターンを行った動機

国際協力の現場を学びたい

私はぼらぷらでインターンを行う前に、一ヶ月間途上国に滞在しました。そこで実際に現地で行われている国際協力の現場に大きな刺激を受け、日本で行っている国際協力の現場も学びたいと思い、ぼらぷらでのインターンを志望しました。 また、社会人と一緒に業務を行うことで、社会人としてのマナーを知っていきたいと思ったことも理由の一つです。  

インターンで得たもの

失敗から学ぶ

得たことばかりでした。一つ一つの業務に関して、ぼらぷらの職員の方々や先輩インターン生が積極的にフィードバックしてくださったのっで、失敗からも多くのことを学ぶことが出来ました。特に、業務の中心であった電話対応では、限られた時間の中での対応力が上達したと感じます。                   

インターンの感想

みんなきらきらしていました

ぼらぷらでの業務は、はじめにイメージしていたものよりもずっと楽しく充実していました。インターン生にも責任のある業務を任せていただきましたし、研修の時間もしっかりと確保してくださいました。また、ぼらぷらの最大の強みは、職員のみなさん全員が自分の業務に誇りを持ち、信念を持って働いているところだと思います。社会に出て働くということ、仕事への姿勢を教えていただいたように思います。5ヶ月間本当にありがとうございました。

志望動機

日本でできる国際協力にも関わりたい

現在、国際協力を扱うゼミに所属しています。今年の夏には、先生が研究されている南米のパラグアイという国に、一か月間滞在しました。いろいろな立場や状況の人がいるという事に改めて気づかされましたし、国際協力という現場の難しさも感じました。日本に帰ってからも持続可能な形で国際協力にかかわっていきたいという気持ちを強くし、ぼらぷらでの活動を志望しました。

今の業務の具体的な内容は?

顧客対応

会員さんからのご質問などに電話で対応しています。ぼらぷらの会員さんは初めて海外に行かれる方も多く、不安に思うことがたくさんあると思いますので、丁寧に不安が和らぐような対応を心がけています。

ボランティアプラットフォームに来て良かったと思うことは?

刺激が多い

ぼらぷらのスタッフの皆さんは、自発的に、自分にできる業務に取り組まれていると強く感じました。そのような皆さんの姿勢に日々刺激を受けます。また、その日のタスクを明確にし、確実にこなしていっている姿は業務以外でも見習わなければと思わされます。

成長・スキルアップできたことは?

経験

丁寧な対応ができるように

言葉づかいや、社会人としての振る舞い方を学ばせてもらっていると思います。電話対応では、瞬時に丁寧な対応をすることや、人と電話で話すことに慣れることができていると思います。

業務の中で大変なことは?

効率よくすること

タスクを効率よく、優先順位を考えて行っていくことを難しく感じます。まだ入団して日が浅いこともあり、日々学ぶことや覚えていくことが多く大変ですが、その分多くのことを吸収できていると思います。

普段の過ごし方は?

友達と遊ぶ

友達とご飯を食べに行ったり、買い物に行ったりしています。

これからぼらぷらメンバーを目指す方へひとこと

学びの場

ぼらぷらのスタッフの皆さんと一緒に業務をすることは、本当にたくさんのことを吸収できます。スキルアップできるだけでなく日本でもできる国際協力を学べる場だと思います!

プロフィール

林 莉世

横浜国立大学 教育人間科学部 人間文化課程 入学年2013年

インターンの求人情報を見る