ぼらぷらLINE@始めました!

海外ボランティア派遣の説明会情報や
お得なクーポンなどを配信中!

友達追加 

ID;@vpf1

画面を閉じる

スタッフの声 広報担当

  • HOME
  • あなたにぴったりのボランティア選び♪
  • 海外ボランティアに行く5つの理由
  • 一生ものの体験 体験談
  • 貢献できるプログラムの仕組
  • 国際協力NGOぼらぷらとは
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

広報担当

入団した動機は?

大学で学んだことを生かして人を助ける仕事がしたい

大学では、国際関係学部ということもあり、発展途上国の開発の勉強も沢山しました。その勉強を少しでも生かして、人を助ける仕事がしたい!そう思い就職先を探していた所ボランティアプラットフォームを見つけました。

いまの仕事の具体的な内容は?

現地の様子を画像などを使ってわかりやすく伝える

総務業務、広報業務を主に行なっています。現地の様子をFacebookなどに写真で投稿することによって、初めて海外ボランティアに参加する人が、より現地での生活をイメージしやすいように工夫しています。

ボランティアプラットフォームに来てよかったと思うことは?

やりがいと成長

全メンバーがプロフェショナル思考で完璧な仕事を目指してタスクを行なっているので、見習う点が沢山あり毎日学ぶことばかりです。更に、会員さんの感想文でとても良かったという声や現地の子供たちの笑顔などを見ると、もっとがんばろうと思います。

成長・スキルアップ出来たことは?

クレド、研修を通して基礎から学べた

入団した際は、社会人としての基礎も何もできていなかった私ですが、常にクレドを意識したり、研修などを 通して徐々にですが、社会人らしくなってきたのではないかなと思っています。プロフェショナルを目指してさらに成長していきたいです。

仕事の中で大変なことは?

常に改善

全メンバーが常に高いレベルでタスクを行なっていますので、自分のスキルをそのレベルまで持っていけるように意識して、日々の業務することです。私は特に学ぶべきことが多く、改善点も多いので大変ですが、達成感も大きいですし、素晴らしい方と仕事していると思えることがモチベーションにもつながっています。

休日の過ごし方は?

のんびりとリラックス

友達と会ったり、買い物をしたり、たまに実家でゆっくり家族と過ごしたりリラックスして過ごしています。

ボランティアプラットフォームに向いていると思う人は?

最後まであきらめずに努力することができる方

国際協力への関心、団体のビジョンへの共感はもちろんですが、最後まであきらめずに努力することができる 方。 自分を成長させることや、高いレベルでタスクを行うことは簡単なことではありません。常に努力をして、成功するまで工夫しながら、最後ま でそのタスクに責任をもって行なっていくことが重要になって来ると思います。

これからボランティアプラットフォームを目指す方へひとこと

全メンバーで組織の発展、さらなる貢献を目指す

上に書いたようにあきらめずに、堅実な努力をする。その姿勢が他のスタッフの刺激になり、組織の発展、さらなる貢献へとつながっていくと思います。そういった方と、切磋琢磨していけたら嬉しいです。

プロフィール

橋本 英樹(1990年2月 生まれ)広報担当
亜細亜大学 国際関係学部卒

総合職の求人情報を見る

| 求人情報トップページに戻る |