• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オーストラリア 英語を使って幼稚園ボランティアへの海外ボランティア

オーストラリアで学んだこと

  • 評価3つ星評価 ニコニコマークいい経験に
  • 2014年8月参加
紹介割コードin09875d550

子どもたちと一緒に遊ぶのと、しつけをするのとは大きな差があります。普段の生活では知り得ない子どもと教育者の接し方を知ることができたことです!

参加後の気持ち

いい経験に

プログラムに参加した理由を教えてください

今までに、日本で幼稚園での職場体験等を2回してきました。そのたびに園児たちがかわいく、本当に楽しかったことを覚えています。私は幼稚園教師、または保育士として働きたい一方、幼児たちに外国語を教える個人塾を拓くことも、将来の夢として考えています。この経験を活かして、現地ではたくさんの子どもと接し、将来に繋げたいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 幼稚園の中も日本とは少し違いますね。
    幼稚園の中も日本とは少し違いますね。

プログラムに参加した感想は?

オーストラリアは南半球にあるため、季節が日本とは逆であることはわかっていました。しかし体がついていかなかったり、日本とは違う寒さだったりして、体調管理が大変でした。また暖房をいれるという概念を決して全ての人が持っているわけではないということを痛感しました。お店でも暖房が入っていないことがしょっちゅうでした。ステイ先はもちろん暖房器具さえありませんでした。日本という国がどれほど住みやすく、また裕福であるかということがわかりました。子どもと接する中では、まだ言葉もわかりかけの子にどのように叱るのか、褒めるのか、それらを現地の先生方が体をもって教えていただきました。子どもは本当にかわいくて、もっと仲良くなりたいと思いました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

日本で生きるうえで、これが当たり前出はないと思うことによって、電気や資源などの使用削減につながると思うので、他国の人たちのためにも、生活をするうえで感謝したいと思います。子どもと接する職業が叶ったときに、今回の経験を活かして、濃い指導法がとれるといいなと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

良い経験でした。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

たくさんの違いや共通点を見つけたり、その国ならではの風習を楽しんでください!子どもたちは本当に無邪気でかわいいですよ!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

ありがとうございました。お世話になりました。今後がんばってください。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む