• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オーストラリア 英語を使って幼稚園ボランティアへの海外ボランティア

貴重な経験

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2013年2月参加
紹介割コードin037637ba6

最後の勤務の時、園児が書いた絵が入った、大きなカードをもらった時。

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

私は、小さな子どもが大好きでボランティアの中でも保育園をやったことがあります。ですが、実際に自分で他の国の小さな子どもと触れ合い日本とオーストラリアでは、どのような違いがあるのか見てみたいと思ったからです。また、オーストラリアは、高校時代に訪れたことがあり、もう1度この国を訪れたいと思っていました。そのチャンスがこのような「ボランティア」という形で訪れることができると思ったからです。

プログラムに参加した感想は?

私は、2週間のオーストラリア幼稚園ボランティアに参加しました。最初の1週間は、言葉もまともにわからずに「日本に帰りたい。」と思っていました。しかし幼稚園に行くと、言葉がわからなくても一生懸命園児たちが何かを教えてくれていました。だんだんと幼稚園での生活も慣れてきて、また、相手がなんていっているかが、聞き取れるようになってきたのが、2週目でした。その1週間は本当に楽しく、日本に帰りたくありませんでした。オーストラリアは、とても人が良く、道に迷っていたり、自分が乗るバスがわからなくて、困っていると、「Can I help you?」と言って助けてくれました。その言葉に何度も救われたような気がします。1人でシドニーの町を歩いていると、見るもの、見るもの、何もが新鮮で、刺激的でした。また、幼稚園では、園児たちは、とても純粋で、かわいかったです。1人の女の子が、朝、私が、幼稚園にいくと。「I Love you.」と言ってくれ、もうこの幼稚園に勤務したいと思いました。でもそのくらい楽しく、先生方からもやさしく仕事を教えてくれてよかったです。また何か失敗しても「No worries!!」と言ってくれ励みになりました。私は、この経験で、もう1度オーストラリアを訪れ、ホームステイ先、幼稚園、仲良くなった家族の家に訪れたいと思いました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

日本で、広い心を持てるようになりたい。オーストラリアでは、どんなに失敗しても「No worries!」という精神で人と接していて、その光景に感動したから。また、人を尊敬する心を持つようにしたい。これは、、オーストラリアは移民の国でもあり、他国籍の人が一緒に暮らしています。そんな中、どんな人でも尊敬の心を持って、仲良くしよとするところに感動したから。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

観光ではできない経験ができたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

一生の思い出!