• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

最高の笑顔をありがとう、オークン!!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク素敵な出会い
  • 2014年9月参加
紹介割コードin10663f1b7

素敵な出会い、最高の笑顔、私の宝物になりました!!!

参加後の気持ち

素敵な出会い

プログラムに参加した理由を教えてください

大学生活を1年過ごしてみて自分は何を得たんだろうとふと考えたときに、ただその場を楽しく過ごしていただけな気がしました。大学生活2年目突入するとき、高校や中学のときのようにクラス替えがあるわけでもなく、周りの環境が入学当初とあまり変わっていないことに気づきました。もし自分からなにか行動を起こさなかったら何も変わらない1年、大学生活4年が過ぎるのだと思いました。自分は大学の進路を決めるのに、これといったやりたいことがなくて、なんとなくで決めてしまいました。だから大学生活のなかでやりたいことを見つけようと思っていたのにこのままでは見つからないと思いました。そこで、自分がやってみたいと思っていたことをどんどんやってみようと思い、参加を希望しました。また、なぜ海外ボランティアをやってみたかったかというと、テレビやいろんな資料から発展途上国の情報を得て、学校などでテーマにとりあげて発表などをする機会が今まで何度かありましたが、本当のところは実際にみたわけでもないので何も知らないため、自分の言葉に深みや説得力がないなと思いました。ボランティアにいくことでもっと自分の話すことに説得力のある人になれるのかなと思ったのでやってみたいなと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • シャボン玉で遊ぶ子供たち
    シャボン玉で遊ぶ子供たち
  • 低学年ガールズ
    低学年ガールズ
  • カンボジアのとらさん
    カンボジアのとらさん
  • いたずらっ子リサ♡
    いたずらっ子リサ♡
  • 5:20の朝陽
    5:20の朝陽

プログラムに参加した感想は?

私にとって初めての海外、初めてのボランティアでした。
応募したときは好奇心しかありませんでしたが、直前になっていろんなことが不安になってきました。
カンボジアまで一人でたどりつけるのか、私の英語力で果たして現地の子供たちに英語を教えることができるのか、一緒に過ごすことになるステイ先のみんなが教育にたいして意識の高い人ばかりだったら自分はみんなと仲良くなれるのかとか。

実際、現地について生活をしていたらその不安はすぐに解消されました。みんなも同じようなことを不安に思っていて、そして何よりも最高の笑顔がそこには毎日溢れていたからです。笑顔だけで不安が本当に消えるの?と思う人もいるかもしれませんが、毎日笑っていたらそんなちっぽけなこと気にならなくなっていきました。
毎日ステイ先の人が作ってくれるご飯はとても美味しかったです、香辛料とかはあまりなく食べやすかったです。毎日おなかいっぱいでした。
お風呂やトイレは雨水を使用していました。その水は虫が浮いていたり濁っていて最初みたときは顔が硬直しましたが、二日目からは学校から帰ってきたら早くお風呂というか水浴びして汗を流したい、友達と水浴びするのが楽しみでした。
外にも家の中にもたくさん虫がいていろんなところを刺されましたが、あまり気になりませんでした。
そして、学校で私は低学年の担当をしていました。低学年は英語・日本語ともに単語を読み書きを教えていく形でした。中学年、高学年の子供たちに比べるとカタコトしか喋れない子たちが多かったですが、それでもコミュニケーションはとれたし気持ちは通じ合っていたと思います。コミュニケーションをとりたい、という気持ちがあれば気持ちは通じ会えたと思います。子供たちは勉強に対してやる気がすごくあって授業にとても積極的でした。
ご飯、水浴び、睡眠以外の時間はすべて子供たちとふれあっていました。庭でサッカーをしたり、シャボン玉をしたり、勉強、あっちむいてほい、折り紙、歌、ダンス、追いかけっこ、なわとび...
本当に楽しかったです。子供たち、村の人、関わっていたすべての人に本当に感謝です。
毎日が濃くて最高でした。

まだまだ未熟な私の脳みそでは今回のボランティア参加によって、何を自分は得られたか、どんなふうに成長できたか、子供たちのためになっていたのかは正直まだわかりません。これから日本で過ごしていくなかでわかることなのかもしれません。
ただ、今いえることは あの日々は本当に最高だったということです。笑顔が溢れていました。笑顔があれば、毎日楽しければそれだけでいい、というのはやはり綺麗ごとだと私は思います。お金や環境も大切だと思います。でも、幸せの価値をはかるものってなんなんだろうなと考えさせられました。

何を得られたか、どんなふうに成長できたか、自分の中で自分なりの答えがでたら、また参加したいです!!!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

何もやりたいことがなかった私にも、今少し興味のある職業があります。
広告業界です。伝え方で相手にどんなふうに伝わるか、どれだけの人に伝えられるかは違ってきます。どんなに素晴らしいことでも伝え方が上手じゃないと伝わらない、伝え方次第で変わる。広告という形で少しでも世の中の役に立ちたいと思っています。
あの生活のなかで私はステイ先の友達、子供たちから目標に向かって頑張ること、実行することを学びました。
これからの生活で目標に向かってやるべきことを見つけていき、行動にうつしていきたいと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • お家のお手伝い
    お家のお手伝い
  • 日本語の勉強
    日本語の勉強
  • 毎日の通学路
    毎日の通学路
  • 最終日にかかった虹
    最終日にかかった虹

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

素敵な出会いがまっていると確信できるから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

最高です。迷っているなら絶対に参加すべきです!私も行く前に過去の先輩方の感想文を読んで、行くことを決心しました。決心した自分に間違いはなかったです。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

本当にありがとうございました。ぼらぷらのスッタフのみなさん、現地のみなさんに出会えて本当によかったです。ぼらぷらだからこそこんな経験ができたんだと思います。本当に最高でした。みなさんも頑張ってください。私も自分のやるべきことを一生懸命頑張ります。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む