• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
体験談グランプリ

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

貴重な経験

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2015年9月参加
紹介割コードin12517d3c5

本当の幸せは身近にあり、それは周りの人との繋がり思いやりを強くもって接することによって心の底から笑顔になれるんだと実感しました。心の底から笑顔になれれば自然と幸せを感じると思います。

参加前の気持ち

1人参加で不安、成長したい、人の役に立ちたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

兄がボランティアでベトナムに行き子供のお世話をした話を聞き、ボランティアに対して興味を持ちました。興味を持っているだけでおわりたくなかったので参加させていただきました。また、発展途上国を訪れることによって自分自身の価値観や視野を広げたいと思い応募しました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 携帯を見たらこの写真が。
    携帯を見たらこの写真が。
  • 変顔が好きなロー!
    変顔が好きなロー!
  • ナン先生にも日本語を教えました!
    ナン先生にも日本語を教えました!
  • おいしかったママのご飯!
    おいしかったママのご飯!
  • 折り紙に真剣
    折り紙に真剣

プログラムに参加した感想は?

9/7~9/15までトンレアップ村の教育プログラムに参加させてもらって、人の暖かさ、人と人との絆の大切さを強く感じました。村には電気も水道もなく雨水を溜めて生活しており正直不便な生活ですが、そういう環境で生活をすることによって1つの食べ物の大切さ、今私たちが日本で何不自由なく生活を送れていることのありがたさを実感しました。また、村の人たちや子供たちはほんとうに幸せそうな笑顔を見ていると、裕福だから幸せになれるんではなく人と人とが協力して思いやって生活しているからあの笑顔があるんだと思いました。
授業では、メリハリの大切さを改めて学びました。1.2年生を担当させてもらって授業の75分間集中力がもつ子は少なく授業中にも遊び始めたり寝てしまう子達。その子達を叱ることに苦労しましたが、自分の中でもメリハリがつけれたと思います。子供たちと遊んだり、遊んでいる姿を見ていると自然と笑顔になれました。子供たちの笑顔に包まれた9日間本当に幸せな時間を過ごすことができました。
最後に私と同期で村に行った同期のみんな、学校で一緒に授業をした人たち、そして何より気さくに喋りかけてくれた村の人たち、お茶目な現地のスタッフ、いっぱいの笑顔をくれた子供たちに感謝の気持ちでいっぱいです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回の経験が私の将来に活かせるかはまだわかりませんが、今回行って人を思いやる気持ちを多く学ばせてもらって将来は人の役に立てる仕事をしたいと思っています。形に残る残らないは別として人に何か与えられる大人になりたいと思っています。

画像をクリックすると拡大します。

  • お茶目なウィン
    お茶目なウィン
  • 一番仲良くなれたトゥーン
    一番仲良くなれたトゥーン
  • 同期のメンバー
    同期のメンバー
  • 指輪をつけて遊びました
    指輪をつけて遊びました

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

子供たちに会いたいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

迷っているなら行くべき!行かないとわからないことばかり。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

本当にいい経験をさせていただいてありがとうございました。2/3~3/3までまた行かせてもらうのでお世話になります。本当にありがとうございました。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む