• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
体験談グランプリ

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

自分のやりたいことを今やろう!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2015年9月参加
紹介割コードin45523dcbf

動いて、とにかく動いて!きっとその分以上の見返りがあるから!

参加前の気持ち

自分にできるかな、視野を広げたい、成長したい、将来の進路に活かしたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

私は以前にもアメリカでこどもたちと関わるボランテイアをやってきました。そこではたくさんのことを学びました。終わってみてまたボランテイアをしたくなってこどもたちと関われるボランテイアを探していたらこれを見つけて、すぐ参加することを決めました。

プログラムに参加した感想は?

参加した当初、他の参加者と仲良くなれるか、現地の村のせいかつに馴染めるか、こどもたちとコミュニケーションがうまくとれるかなど不安がたくさんあった。しかし実際に活動していくとその不安はやがてなくなり、自信にかわった。終わってみて私が一番つよく感じたことは「なんとかなる」ってことです。実際、私がはじめに抱えていた不安はたくさんの人と出会い、ふれあうことでなんとかなった。この言葉は一見無責任のような感じがしてしまうかもしれない。しかしよく考えるとなんとかなる状況を作ったのは自分自身の手で、目で、耳でカンボジアの世界を吟味し、実際に行動してきたからではないかと思った。なんとかなったのはたくさんの人と出会って、ふれあって、刺激を受けたから。たくさんの人との出会いは自分が実際に行動したから。そして、自分が実際に行動できたのは他の何でもない自分自身のおかけであると考えている。このボランティアをやって、自分自身の大切さや自己肯定感がより一層ましたと感じている。いい意味で、このボランティアに参加したら手ぶらで帰ってくることはできない。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

参加してみて、自分自身の考え方をしっかり持ったたくさんの人との出会いがあった。その中で刺激を受けて自分のやりたいことをすぐにやろうってことを改めて感じた。以前から思うことはあったが、何かと理由をつけて実行できていなかった自分がいた。しかし今回は帰国してからの今までやりたいことはすぐにじっこできている。カンボジアで体験した不自由な生活を思うと、日本は何ら不自由のない五体満足の生活ができる。そんな中だからこそやりたいことはすぐできるはずと考えるようになった。やりたいことをすぐにやっていく。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

参加してよかったと思うから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

参加することに戸惑いがあるのは当たり前。知らない世界に飛び込むには勇気がいると思います。でも目をつむって飛び込んでみて下さい。きっとなんとかなるから!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

準備の段階からしっかり確認してくれる日本のスタッフや現地で笑顔で迎えてくれるスタッフへ!
みなさんのおかげでもっとやりたいことが見つかりました。ありがとう!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む