• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

繋がり

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク優しさに触れた
  • 2016年2月参加
紹介割コードin464638ab9

「日本に帰るの?」と子どもに聞かれるときの気持ちはなんとも言えません!子どもたちと仲良くなってその気持ちを深めてください!

参加前の気持ち

人の役に立ちたい

参加後の気持ち

優しさに触れた

プログラムに参加した理由を教えてください

高校生のときから国際協力に興味がありました。きっかけは高校卒業に際し、将来の職業を考え、ふとあることから飢餓に苦しむ人々の助けになる仕事がしたいと思ったからです。大学時代はどのような働き方があるのか自分で調べたり、セミナーなどで現職の国際協力師の方々にお話を伺いました。実際にボランティアに参加するのは初めてです。来年に就職します。職種は国際協力とは違うものですが、学生時代に追いかけたものを一度は経験したいと思い、また肌で現実を感じ知ることは今後の人生に何かしらの意味があると思い参加申し込みさせていただきました。

画像をクリックすると拡大します。

  • 下校
    下校
  • 朝陽
    朝陽
  • 休み時間
    休み時間
  • 校庭
    校庭

プログラムに参加した感想は?

短い時間でしたが、とても有意義でした。私が行った時期は参加者が少なく、学校初日から授業をすることになりましたが、子どもたちの元気と私より前にいた参加者さんの指導で楽しく授業することができました。授業をする中で嬉しいのが、子どもたちが私の名前を覚えて呼んでくれることです。名前を覚えてくれる子が少しずつ増えることで彼らが私を認めてくれ始めているのを感じ、彼らの屈託ない笑顔がこちらに移ってたかのような笑顔になれました。もっと長く滞在したら、もっと多くの子に名前を覚えてもらえたかなと後悔した程です。最終日に写真を撮りますが、子どもにgo to Japan?と聞かれ、悲しい顔をされたときはなんとも言えない気持ちになります!そんな繋がりが感じられ、行けて良かったです!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

このプログラムに参加し、実際にカンボジアに行くことや、授業の進行を自分が中心になって進めていくことで自ら考え実際に行動に起こすことの重要性を感じました。私は今後就職しますが、そこでも自ら主体的に行動し、物事、人を動かしていくことに今回感じた行動力を活かしたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • ホームステイ
    ホームステイ
  • 村
  • 最終日
    最終日
  • 村

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

村の人に会いたいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

楽しんで!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

支援範囲は1つの村で、大きくありませんが、貢献度は決して小さくないです。そして、簡単なことでいと想像でき、ここまで基盤ができていて貴重だと思いました。ぼらぷらが末永く続くことを願っています。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む