• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
体験談グランプリ

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

変わるチャンス!!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク視野が広がった
  • 2016年2月参加
紹介割コードin466360a70

村の子供たちと遊ぶこと、星空のきれいさ、生活のギャップについては、カンボジアの都市部とも比較できないほどいい体験になります。感動を生みます。

参加前の気持ち

1人参加で不安、自分にできるかな、視野を広げたい、成長したい、人の役に立ちたい、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

視野が広がった

プログラムに参加した理由を教えてください

わたしがこのプログラムに参加したいと思った最大の動機は、発展途上国の小学校を実際に自分の目で見てみたいと思うからです。わたしはただ単に、現地の子供達がどんな教育をうけているのか、子供たちは何を感じているのか、現地の人の生活環境はどういう感じか、等わたしはカンボジアという国をを、目で見て耳で聞いて実際に体験して感じたいという気持ちから参加を決意しました。また、わたしのやりたい事が誰かを喜ばせることができることを楽しみに感じています。

プログラムに参加した感想は?

このプログラムに参加してみて、思いを行動に移すことの重要さを改めて認識しました。行ってみないとできないことやわからないことが、たくさんありました。例えば、お風呂は井戸水を浴びるだけの簡易的なお風呂であること。また、家畜がすぐ横を歩いていて日が昇ると鳥の鳴き声がうるさいくらいであること。小学生や3歳くらいの子供が家計を支えるために働いていること。日本とカンボジアは発展度合いに大きな差があっても、子供たちの遊び方などに差はないこと、など、他にも様々な体験をし、感じることがありました。私は帰国してすぐに、靴を自分の手で洗いました。ものを大切に使うという心を、カンボジアの生活を通して教えられたからです。また、携帯もテレビもない生活を経験して、今まで怠けていた英語に力を入れて、将来海外で働くことを真剣にかなえる努力をすることを決めました。英単語の勉強を早速始めています。
日本にはモノがあふれかえっていて、物の大切さや時間使い方の大切さを、私たちは見逃しがちです。ですが、このプログラムに参加してから、ものの見方が絶対に変わるはずです。滞在期間中もそうですが、帰国後も刺激的な生活を送ることができます。1つだけアドバイスをするとしたら、一カ月や半年など、できるだけ長い期間参加することです。私が後悔していることは、6日間のプログラムだったため、実際に村で過ごすのは三日間しかなく表面的な部分を感じることはできても、核心に迫ることができなかった部分です。もっと長くいたい、また参加して次はもっと長く滞在したいと思いました。しかし、行動しないことにはこのようなことは感じることができなかったので、ぜひ短期間でもいいからいろんな人に参加してほしいです。絶対に、自分の成長につながります。そして、カンボジアでしか見ることのできない、きれいな景色がゆったりとした時間環境の中で見ることができます。朝日や夕日はとてもきれいでした。私が一番感動した風景は、星空でした。私は周りにあまりお店の電飾などの蛍光物のない、田舎に住んでいてきれいな星空を自慢に思っていましたが、カンボジアの村で見た星空は比較でないほど優れてきれいでした。あんなにきれいな夜空を見たことがなかったため、感動しました。星空を写真に残すことは難しいため、実際に目で見ることしかできません。ぜひ、おすすめです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

それは人それぞれですが、今回、私は時間の使い方、物の使い方、行動力についての価値観を変える機会になりました。これから、時間や物を大切に使って、興味を持ったことにはどんどん挑戦していく人になりたいと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

ただただ楽しかったです。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

できるだけ長い期間に、挑戦してみてください!お金はかかるけど、絶対にそれ以上に得るものがあります。それは人それぞれですが、私は時間の使い方、物の使い方、行動力についての価値観を変える機会になりました。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

とても満足のいくプログラムでした。かえってすぐ、家族にカンボジアでの出来事を語りました。満足度は本当に高いです。また、現地パートナーもいい人ばかりで、恵まれていたと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。

ふきだし

その他の応援メッセージを読む