• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

責任感と安心感

  • 評価4つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2016年8月参加
紹介割コードin551270868

常に誰かがいる安心感を感じました!

参加前の気持ち

1人参加で不安、現地の治安が心配、語学力が心配、自分にできるかな、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

去年の3月に、私は大学の研修でインドネシアを訪れました。有名なブランドのお店が並ぶショッピングモールがある一方で、ゴミの山に住む方々。貧富の差を目の当たりにしました。ゴミの山を前に、そしてそこで生きる少年との出逢いに、私は言葉が出ない程の衝撃を受けました。 その時から、発展途上国や子供といったことに関心を持つようになりました。 私は今大学を1年間休学しています。 今回、参加したのも自分に出来ることは何かを見つけるためです!(^ω^)

よろしくお願いします!

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

現地に行くまで、私が現地で出来る事があるのかなぁと少し不安に思っていました。しかし、私にも日本語や英語を教える事が出来るのだ!ということもわかったし、自信にもなりました。子供たちとは、全力で笑って、遊んで、怒った2週間を過ごすことが出来ました。生活は、日本と比べて確かに過酷ではありますが、それすらも楽しいと感じました!また、村の人達はみんな優しく、必ず笑顔で手を振ってくれます。子供たちも名前を呼んでくれます。いつも近くに誰かがいて守ってくれるという安心感を感じていました。村での風習や日本との価値観の違いに戸惑うことやどうしても分かり合えないこともありました。観光地では、小さな子供が働いている光景、物乞いを目の当たりにすることもありました。感じることもいっぱいあり、楽しいと思うことばかりではありませんでしたが、絶対にまた行きます!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

観光が盛んになっているカンボジアで、他国の言語が話せるということの重要性を強く感じました。今後、日本語教師の資格を取りたいと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

村の子供たちや先生にまた会いたいです!

これから参加される方へアドバイスお願いします!

人それぞれ感じる事は違うと思います!たくさんのものを見て、たくさんのことを感じてきてください!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

今回の体験を次につなげていきたいと思います!本当にありがとうございました!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む