• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
体験談グランプリ

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

一生の思い出

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク素敵な出会い
  • 2016年8月参加
紹介割コードin5574946ea

なかなか子どもたちに名前を覚えてもらえなかったので、このまま終わりを迎えてしまうだろうと思っていたが、最終日についに名前を呼んでくれたこと

参加前の気持ち

1人参加で不安、現地の治安が心配、自分にできるかな、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

素敵な出会い

プログラムに参加した理由を教えてください

もともと外国で日本語を教えたいという気持ちがあったからです。また、現在大学で、発展途上国の教育の現状や問題点などについて学んでおり、実際に東南アジアの貧しい国々で教育支援をしている先生からの話を聞いて、私も関心を持ち、海外の子どもたちの役に立ちたい、現状を知りたいと思うようになったからです。カンボジアの歴史についても学びたいと思います。

プログラムに参加した感想は?

このボランティアに参加して本当に良かったと思っています。海外ボランティア経験のない私にできることがあるのだろうか、一人で現地まで行けるだろうか、他の参加者と仲良くなれるだろうか、治安は大丈夫だろうかなど、期待や楽しみという気持ちよりも心配事のほうが大きかったです。しかし、実際に参加してみるとそのような不安は消えていきました。
1週間参加した中で一番印象に残っているのはやはり子どもたちとの出会いです。低学年を担当しましたが、子どもたちが真剣に授業を聞いてくれたことが嬉しかったです。そして休み時間になれば一緒に遊ぼうと手を引っ張ってくれる子も多く本当に可愛かったです。
カンボジアの生活、教育に関しては日本とは全く違うため、初めは慣れなくて戸惑うこともたくさんありました。でもこれがこの国の習慣や文化になっているのだと受け入れて体験することで、何か外から見ているだけでは分からないものが分かるようになるのではないかと思いました。
カンボジアのボランティアでは人との出会いが本当に素晴らしく、子どもたち、先生、一緒に参加したメンバーから様々な刺激を受け、自分の将来について考える良い機会ともなりました。反省点やもっとこうしておけば良かったなどと感じることもありますが、この経験は絶対に役に立つときが来ると思います。
またカンボジアに行きたいと思えるような充実した1週間を送ることができました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

今回出会った人々からの刺激をもとに、自分の人生の生き方を考えてみようと思うようになった。
貧しい国の子どもたちのために教育という側面から何か貢献したいと強く思うようになり、将来そのような仕事に就き、この経験を活かしたい。
便利なものに頼ってばかりの生活を見直す。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

もう一度子どもたちや先生に会いたいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

初めは不安な点も多いと思いますが、実際に行ってしまえばそのような心配は自然と消えていきます。カンボジアを訪れ、様々な経験をすることで価値観も大きく変わると思います。