• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

ホンモノに触れて

  • 評価3つ星評価 ニコニコマーク素敵な出会い
  • 2017年9月参加
紹介割コードin59609fc1c

驚くほどの素敵な出会いがそこにあったこと。

参加前の気持ち

1人参加で不安、現地の治安が心配、語学力が心配、自分にできるかな、視野を広げたい、人の役に立ちたい、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

素敵な出会い

プログラムに参加した理由を教えてください

大学在学中に、発展途上国、先進国にそれぞれ行きたいと考えており、語学力を伸ばしたい訳では無いという旨を教授に相談したところ、ぼらぷらを紹介していただきました。日程的に都合がつき、自分の興味があるプログラムを探していたらカンボジアのボランティアを見つけ、参加しようと思いました。

画像をクリックすると拡大します。

  • ステイ先のごはん
    ステイ先のごはん
  • オプショナルツアー①
    オプショナルツアー①
  • 村の朝の空
    村の朝の空
  • 街の景色
    街の景色
  • ステイ先のママとパパと
    ステイ先のママとパパと

プログラムに参加した感想は?

経済的発展途上国に行ってみたい、子供と触れ合いたい、そんな興味本位から参加したこのプログラム。電気水道ガスがない場所で生活するのは初めてで、道端にはゴミが落ちていたり、牛や犬、鶏が放し飼いされていたり、驚きの連続。日本というモノが溢れるほどあるところで生きてきたことが、どんなに恵まれたことか思い知らされました。村に入った時点で私はなぜ、ここに来たのだろう、、と後悔が募りました。想像していたより、ずっと貧しく辛い生活になるかもしれない、と。しかし、学校に行く道中で会う村人に拙いクメール語で「チェムリアップスオ」というと皆笑顔で返してくれる様子や、子どもたちが笑顔で楽しそうに学校で過ごす姿を見て、きっといい人たちだ、と感じました。事実、先生も子どもたちもステイ先のパパもママも皆温かく迎え入れてくれて、とても嬉しかったです。ご飯も日本人に合わせた味付けで美味しく食べられたし、水浴び(お風呂)も1回経験したら抵抗はなくなりました。朝日は雨季で見ることは叶いませんでしたが、ほんっとに綺麗な星空をみることができました。10時には寝て、朝は鶏や犬の鳴き声といった、自然の目覚ましで起きる健康的な生活。最初の後悔は薄れていきました。また、このプログラムに同日程で参加した子たちの参加動機や、将来の夢などの話を聞けたこともこのプログラムに参加して得られたものです。ほんとに尊敬したいと思える方々ばかりで、出会えてよかったと心の底から思います。オプショナルツアーも村では知ることが出来ないカンボジアに触れることが出来ました。特にキリングフィールドで目にしたものはこれから先も、頭の片隅にずっと残るだろうと思っています。そして、カンボジアの歴史を知るとともに自国の歴史を知らない自分が恥ずかしくなりました。観光するだけでは知ることが出来ない現実を知ることが出来て本当に良かったです。ステイ先の家族、先生、子どもたち、同日程で参加した方々、ガイドさん、他カンボジアでの全ての出会いに心の底から感謝します。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

これをきっかけに、もっと外の世界に足を踏み出して国外や国内の様々なところの歴史や文化、現状を知っていきたいです。そして、将来の夢を模索しながら自分が本当にやりたいことを見つけたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • 子どもたち
    子どもたち
  • 学校
    学校
  • 子どもたち
    子どもたち
  • 学校
    学校
  • 学校
    学校

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

値段が高いのが難点ですが、現地を知るには十分なプログラムが短期間から設定されているから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

1歩踏み出せば、きっと世界が変わります。

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

充実した時間を過ごすことが出来ました。ありがとうございました!これからも多くの人の感動を創る事業を展開して言ってください!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む