行ってみてわかったこと / 彼らの暖かさはきっと一生忘れられません。そ... | 海外ボランティア体験談 ぼらぷら評判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

行ってみてわかったこと

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2018年3月参加
紹介割コードin60825576c

彼らの暖かさはきっと一生忘れられません。それくらい感慨深かったです。

参加前の気持ち

人の役に立ちたい、将来の進路に活かしたい、現地の様子が見たい・知りたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

高校の時、貧しい国の子供たちについて学ぶ授業があり海外ボランティアに興味を持ちました。実際に子供たちと触れ合うのが楽しみです。

プログラムに参加した感想は?

行ってみての率直な感想は、本当に本当に楽しかったです。
水道も電気も通ってない村でほんとに1週間過ごせるのかなとか治安悪いって聞くけど危険じゃないのかなとか思って行ったけど、わたし的に全く問題なかったので驚きました。
むしろどうしてこんなに素敵な国にそういうイメージがつくのか不思議なくらいでした。
日本は便利で快適で、私たちの生活には欠かせないものがたくさんあるけれど、本当にそれらは全て必要なものなのか、本当になくてはならないものなのか、すごく考えさせられました。
いい匂いの柔軟剤、情報収集のためのメディア、着飾るための洋服やアクセサリー、日常に欠かせなくなっているWi-Fi…シェムリアップにはこれ以上にないものがたくさんあって、けれど現地の人や子供たちはいつも笑顔で、幸せそうで、とても暖かかったです。
子供達の笑顔に何度も癒されました。
現地の方々の温かさは、1番わたしの中で心に残っていることのひとつでもあります。
わたしより先に帰るボランティアの人たちのために現地の小学校の先生が彼らへの感謝の言葉をiPhoneに下書きしていました(この時点で温かい…)
それをチェックしてほしいと先生に頼まれ、読んだのですが、その内容はこうでした。
「私たちのためにあなた達の少ない大切な時間とお金を費やしてくれて、本当にありがとう。どうかお元気でいてください。また会いましょう」
すごく感慨深かったです。来年も必ず行こうと決めました。またみんなに、先生に、会いに行こうと思いました。また彼らの笑顔を見たいと思いました。
そしてその笑顔を守らなければならないとも思いました。
やっぱり行けて本当によかったです。生きて19年でこんなに濃い体験ができてる私は本当に幸せ者だと思います。
私は夏からバイト代を1円も使わないで貯めてたのを思い切って使って行ったのですが、本当に彼らのために費やしてよかったです。
行けるなら1人でも多くの人に行って欲しいです(;ω;)

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

自分の生活や行動を見直すきっかけにしたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

みんなにまた会いたいから!!!

これから参加される方へアドバイスお願いします!

自分がしたことは(良いことも悪いことも)全部自分に返ってくるので、彼らのために費やす時間やお金は必ずそれらよりも価値のある自分の経験になると思います。!!楽しんできてください^^

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

困ってLINEするといつも丁寧に助けてくださって、すごく助かりました。来年も必ず行くのでその時はよろしくおねがいします!!!^^

ふきだし

その他の応援メッセージを読む