「自分次第」という言葉。 / 今までの人生の中で一番の経験、体験をすると... | 海外ボランティア体験談 ぼらぷら評判
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

「自分次第」という言葉。

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2018年3月参加
紹介割コードin60880e72f

今までの人生の中で一番の経験、体験をすると思います!

参加前の気持ち

初海外で不安、自分にできるかな、視野を広げたい、成長したい、将来の進路に活かしたい、現地の生活を体験したい、子どもたちと交流がしたい

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

普段では経験できないこと、日本と違った環境で育つ子供たちと関わりたいという動機から参加を決意しました!!
将来は、教員を目指しているためその経験としてもこれから生かしていけるような実りある活動になれば良いな!と思ってます!
よろしくお願いします!

プログラムに参加した感想は?

私は今回のカンボジア教育ボランティアに参加して活動終了後には「自分次第」という言葉が真っ先に浮かんでいました。活動に参加する以前は海外にボランティアに行くという事だけで「自分に出来るのだろうか、不安だな。」という気持ちでした。この活動に参加した動機もはっきり明確に何かがあった訳ではなかったです。ただただ興味、関心だけで参加したとも言えます。でもその一歩、されど一歩が今の私にとってはかけがえのないものに変化していました。その一歩を踏み出すだけでこれ程までも景色が違って見えるんだ、と思っていました。それに、私は現地で恐らくこれから一生日本では経験できないような衝撃を受けました。それは、現地の子どもたちの輝きです。決して日本と比較すると裕福なご飯や教育制度がある訳でもないです。でもそこで過ごしている子ども達の笑顔は輝いていました、あの笑顔はあの場所、あの空間、あの時間でしか決して味わえないものだろうと思いました。ほんとにあの笑顔は今を一生懸命生きて、精一杯楽しもうとしているものでした。その姿を見て「自分次第」という言葉が浮かびました。この言葉は日本でも使われているし、知られている言葉だと思います。ですが決して簡単な言葉ではないんだな、もっと深い言葉なんだな、って現地の子どもたちに学ばせてもらいました。
これからも日本で私に出来ること、そして周囲に伝えていけること、現地の子どもたちのために出来ることを考え、気づき、実行していきたいと思っています。
長くなりましたが、今回の活動を経験して機会があればもう一度、いや何度でも現地に行き子どもたちと一緒に成長したいと思いました。すべての出会いに感謝です。ありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

周囲の友達などに自分の経験を話して行きたいです。そして、日本で私に出来ることを考えてどんどん実行していきたいと思っています。
また、教師になる立場としてこれから子どもたちと関わる機会があればそれらの機会にも話していきたいと思います。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

あの子どもたちの笑顔が忘れられないからです!

これから参加される方へアドバイスお願いします!

かけがえのないものになるはずです!

ぼらぷらへ応援メッセージ

会員様から頂いたメッセージは私達にとって何よりの励みになります!!

今回の活動に参加した際に、丁寧で迅速な対応をしていただき本当に心から頼れるスタッフさんだな、と思ってました!
現地のスタッフさんも溢れる笑顔と優しさで私を迎えていただき、心から感謝と人として尊敬できる方ばかりでした!
もし、機会があれば是非これからもよろしくお願いしたいです。ほんとに、最高で最強のスタッフさんでしたよ!!

ふきだし

その他の応援メッセージを読む