• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

笑顔に元気

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク絶対行くべき
  • 2012年1月参加
紹介割コードin014769727

本当の幸せとは何か。周りを思いやる気持ちと笑顔の大切さを教えてもらいました。

参加後の気持ち

絶対行くべき

プログラムに参加した理由を教えてください

夏休みにカンボジアに少しだけボランティアに行って、もっと関わりたいと思ったからです!
前回カンボジアに行った際は村の人と2日間しか交流することができなかったので、ホームステイなどを通して現地の様子を知りたいと思いました。

プログラムに参加した感想は?

参加するまでは正直カンボジアは貧しいというイメージでした。
しかし、実際に参加してみるとカンボジアの人達はいつも笑顔で幸せそうでした。
確かに物質的には貧しいかもしれませんが、心は私達なんかより全然豊かなのではないかと思いました。
そんなたくさんの元気と笑顔をくれたカンボジアとこれからも関わっていきたいと思っています。
このプログラムでは子供たちはもちろん村の同年代の子や大人の人とも関われたのがよかったです。
また参加したいと思います。
ありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

この経験を通してクメール語をもっと話せればもっと現地の人の気持ちや考えを聞けるだろうなと感じました。
だから、これからもっとクメール語を勉強してコミュニケーションをとれるようにしたいです。
そしてカンボジアの現状を一人でも多くの人に伝えていきたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

現地の人と密着できるから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

日本では体験できないことが体験できます。ぜひ勇気を出して、行ってみてください。