• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

感謝と笑顔

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2012年8月参加
紹介割コードin02043d79c

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

大学生であるうちに、最低でも一回、海外にボランティアとして渡航したいと考えていたため、今回のこのプログラムの参加に踏み切りました。
カンボジアにボランティアとして行った際には、自分の出来る最大限のことをしたいと思います。特に英語は子供の頃から習っており、母国語同様なので、カンボジアの子供達のために一生懸命努力したいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • みんなでイェーイ
    みんなでイェーイ
  • シャキーン
    シャキーン
  • はい、ピース
    はい、ピース
  • わーい
    わーい
  • イェーイ
    イェーイ

プログラムに参加した感想は?

 私は今回カンボジアでのボランティアを通して、物事の考え方が変わりました。カンボジアは日本のように素晴らしくて、便利なものは正直ありませんでした。しかし、日本とは違って、今回訪問させて頂いた村には、心から笑っている笑顔に溢れていました。物質的に不足しているものがあっても、村のみんなが笑っている笑顔は日本人が日々の生活の中で、忘れかけていたことを教えてくれました。
 それは何ごとにも感謝する心です。例えば、蛇口を一ひねりするだけで、きれいに透き通った、飲むことの出来る水が出てくること、毎日学校へ通い勉学に励むことが出来ること、毎日おなか一杯美味しいご飯を食べることが出来ること。どれも当たり前のことではなくて、感謝するべき対象であることに気付きました。学校に行きながら家の仕事をこなしたり、学校に行きたくても遠すぎて通えない子供、きれいな水ではなく、溜め水を使用することは、どれもカンボジアの村の人々の実際の現状でした。今回の活動を通して、いかに自分が恵まれている環境にいるのかが大変良く分かりました。これからは何事に対しても感謝するようにしたいと心から強く感じました。
 そして、カンボジアでの経験を通して、笑顔でいることの大切さを実感しました。不便な環境にいても、みんな笑っており、村の人々は本当に心温かい人々でした。私はこんな素晴らしい笑顔に巡りあえて、本当に幸せだと感じました。私も周りの人を笑顔にすることの出来るような、心から溢れる笑顔で生活していきたいです。笑顔があれば、どんなことだって乗り越えられる、そんなことを学びました。
 今回のカンボジアでの活動に参加させて頂いて、本当によかったと思います。日本に住んでいるだけでは実感することの難しい多くのことを発見しました。カンボジアのような発展途上国に行くからこそ分かるものがありました。カンボジアで出会い、素晴らしい経験を共にした仲間たち全ての人々に感謝し、同時にこのプログラムへの参加を許可してくれた両親へも心から感謝しています。また機会があれば参加たいと思います。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

ものごとを当たり前とは思わずに、何事に対しても常に感謝するように心がけたいと思います。また、自分の住んでいる日本という国とはまったく異なる世界に住んでいる人々もいるということを心に留めて、生活していきたいと感じました。

画像をクリックすると拡大します。

  • アンコールワット!!
    アンコールワット!!
  • 授業がんばるぞー
    授業がんばるぞー
  • カメラ、カメラ!
    カメラ、カメラ!
  • ウヒョーイ!!
    ウヒョーイ!!
  • 美味しいよ~
    美味しいよ~

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

良い経験になるから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

日本で普通に生活しているだけでは実感することのない素晴らしい経験をすることが出来ます。