• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

子どもたちの笑顔から感じたこと

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク感謝でいっぱい
  • 2012年7月参加
紹介割コードin021145117

"せんせい"”ありがとう””かえで〜” 毎日笑顔で呼んでくれた子どもたちが忘れられない!子どもたちの素直な笑顔や涙に私も感動しました。

参加後の気持ち

感謝でいっぱい

プログラムに参加した理由を教えてください

在学中の学校で最高学年になり進路について考えているとき、ボランティア関係の仕事に就きたい、という夢が諦めれないことに気づきました。しかし、まずは就職か進学を選ばなければいけなくなった私は今回、夏休みを利用してほんとうにしたいこと、なにか大切なことを見つけたいと思い応募しました。

画像をクリックすると拡大します。

  • Samnang1
    Samnang1
  • Samnang2
    Samnang2
  • Samnang3
    Samnang3
  • Samnang4
    Samnang4
  • Samnang5
    Samnang5

プログラムに参加した感想は?

今回、カンボジアでたくさんの子どもたち、スタッフさん、そして同時期に参加した日本人ボランティア参加者と出会い、私にとってとても忘れることはできない、貴重な体験になりました。
空港についた途端、現地の方々に明るく迎えられ、カンボジアの人々の暖かさを感じたと思ったら、村についた途端、車が泥にはまって動かなくなり道路が整備されてないなど日本での当たり前になっていることとの差を感じ、初日からカンボジアが大好きになるとともに複雑な気持ちになりました。
しかし、車がはまったときでもすぐに村中の方々が集まって、みんな助け合ってる姿をみるとすごく感動しました。ホームステイ先までスーツケースを運んでくれたり、頑張って日本語で一生懸命説明してくれたり、初日からすごく現地の方々の暖かさを感じました。
翌日学校に行くと、すっごく楽しそうに遊んでいる子どもたち、日本人ボランティアスタッフと走り回っている子どもたち、日本語で自己紹介してくれる子どもたちと出会い、すぐにカンボジア学校が大好きになりました。
私は4年生とちっちゃい子クラスを担当したのですが、全員が勉強熱心で積極的に日本語/英語の勉強に取りかかっていて、現在英語の勉強にとりかかっている私にとってとてもいい刺激になりました。
たくさんの手紙をくれる女の子たち、授業中やんちゃだけどすごいかわいい男の子たち、この夏、たくさんの子どもたちに出会えて良かったです。
一番印象に残っていることは、最後のお別れのとき、私が子どもたちを応援する立場のはずが、子どもたちが私に一言、頑張れ。と励ましてくれたことです。
その瞬間を思い出すことで、帰国後日本では忙しく大変なことがいっぱいありがすが、励まされています。
そして、同時期に参加した日本人ボランティアの方々からもたくさんのことを学びました。社会人の方々からは社会の状況、私のような夢を持っていた方からの現実をふまえたアドバイス、これから新しい世界へ飛び込む私にとって、この夏出会った1人1人がとても大切な存在でした。
ありがとう!!!
文章が下手なので感動は伝えきれてないとは思いますが、カンボジアでの経験は一生ものです!!!カンボジアの子どもたちの笑顔が大好きです^^/☆

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

どんなかたちになるかはまだ分かりませんが、ボランティア活動を続けていきたいです。やっぱり子どもが大好きなので、これからも子どもたちのために何か役にたつことができればなぁとは思いますが、まずはこの経験を生かして、子どもたちに負けないくらい勉強して、素直さを取り戻し、私の人生を設計したいと思います。そして、近い将来、後進国でまた子どもたちの笑顔を増やしたいです。

画像をクリックすると拡大します。

  • Samnang6
    Samnang6
  • Samnang7
    Samnang7
  • Samnang8
    Samnang8
  • Samnang9
    Samnang9

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

貴重な体験ができる。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

参加する目的はそれぞれ違うと思いますが、五感+自分自身の心で思う存分カンボジアを感じてください(o^^o)