• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

I♡CAMBODIA

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク一生の思い出
  • 2012年8月参加
紹介割コードin02122abdb

カンボジアには自然がいっぱい残っていて、子どもたちとすごく可愛いし人懐こいです。誰でもカンボジアのことを大好きになれるとおもいます!

参加後の気持ち

一生の思い出

プログラムに参加した理由を教えてください

以前プログラムでカンボジアへボランティアしに行き、カンボジアの雰囲気も子供たちも大好きになったので、またカンボジアに子供たちおふれあいに行きたいと思い今回参加しました。私は、中学生の時に、飢餓でつらそうにしている子供が写っている一枚の写真をみて、この子たちのために何かしたい、と感じたのがきっかけで、国際ボランティアに興味を持ちました。将来、人の役に立てる仕事に就きたいと思っています。今回の活動をとうしていろんなことを学びたいです。

プログラムに参加した感想は?

カンボジアでの3週間は毎日すごい楽しかったです!!
最初の3日間はホームシックになったり、この村で生活していけるのか不安でネガティブなことを考えてしまったけど、4日目以降は村の生活に慣れて、逆にここですごい幸せな生活をしてるのではないか!と思い始めました。子どもたちはいつも元気いっぱいで、日本では考えられないほど人なっこくて可愛くて、朝日も夕日も星もすごい綺麗だし、ホームステイ先のご飯はとても美味しいし、早寝早起きでごはんも決まった時間に食べるためとても健康的だし、村の人はみんな優しいし、動物もたくさんいるし、村の全部が大好きになりました。
学校では5年生クラスを担当したのですが、考えてた以上に生徒たちは頭がよくて驚きました。その反面、基礎ができていない部分もありました。授業では問題を出すとほとんどの生徒が、「わたし!わたし!」と挙手してくれたので、とてもやりやすかったです。午後になると生徒たちも集中力がきれ出すので、ゲームや劇をしたりできるだけ生徒が発言できて楽しめるような授業を行うことで、生徒たちも楽しんでくれて、嬉しかったです。クラスの生徒たちは、日本の小学校とそんなに大きな違いはないのではないかなと思いました。ただ黒板に文字が書きやすくなったり、チョークの色の種類を増やせたりなどもう少しずつ学校の質も上がればいいのになと思いました。
たまに悩むこともあったけど、同じホームステイ先の友達と話したり、小さい子の可愛さに癒されたりしてすぐに元気になれました。
とにかく3週間すごい楽しかったです!今は子どもたちに会えなくてとても寂しいのと同時に、このような貴重な体験ができたことに対して感謝の気持ちでいっぱいです。
絶対にまたヨシマサ学園にいきたいです!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

いままで子どもは大好きという思いはありましたが、教育関係にはあまり興味がありませんでしたが、このプログラムを通じて興味を持ち始めました。これから就職先を決める上で、視野が広まったと思います。またもっといろんな国もみてみたくなりました。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

ご飯が美味しかった!

これから参加される方へアドバイスお願いします!

絶対に楽しい思い出ができます!