• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

出会ったみんなにおーくん。また会いたい!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク感謝でいっぱい
  • 2013年1月参加
紹介割コードin03216133b

子供たちの「また来てね」の声、見送りの際のお母さんや他のみんなの笑顔。本当にありがとう。また、会いに行きます。

参加後の気持ち

感謝でいっぱい

プログラムに参加した理由を教えてください

 カンボジア。中学校から興味があり、いつか行きたいと思っていた。しかし、なかなか一歩を踏み出す勇気がでなかった。今年の夏休み、100キロを歩くボランティアをやり「思考より試行」という言葉と出会った。海外という未知の世界。凄くこわい。でも、この言葉通り、考えていただけでは、だめだと思い参加することを決めた。
 20歳を目前に10代最後の思い出を作り、今後成長できるきっかけにしたい。

プログラムに参加した感想は?

 登下校のときの「ソクサバイテー」や「バイバーイ」などの挨拶。
 いつも朝早くから学校に行き、裸足で走り回る元気いっぱいな子供。
 おいしいご飯に、仲間と語ったホームステイ先。
 どれもどれも忘れられない思い出。
 カンボジアにいると本当にゆっくり時間が過ぎて、動物が近くにたくさんいて、なんかのお話にはいった気分でした。
 夜は、ホームステイ先のお父さんにクメール語を教わり、少しだけできるようになりました。
 また、朝日を見たり、バイクに乗ったり、様々な経験ができました。
 本当にありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

カンボジアの子供に負けないように、勉強を頑張ろうと思います。大学が始まったら、できるだけ前の席に座り一生懸命授業を聞きます。また、挨拶をきちんとして、温かい地域にして行きたいです。
 また、英語の勉強もがんばり、次行くときには、英語の授業もできるようにしたいです。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

出会い・感動

これから参加される方へアドバイスお願いします!

思考より試行。一歩踏み出したら、広い視野をえることができますよ\(^o^)/