• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

心の底から笑顔になれた1週間でした!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク優しさに触れた
  • 2013年2月参加
紹介割コードin04167e038

笑顔、生きるパワー、やさしさをカンボジアの人々からたくさんもらいました!子供たちの元気な声、笑顔が忘れられません。自分で足をはこんで、現地の生活に触れて初めて気づくことがだくさんありました。

参加後の気持ち

優しさに触れた

プログラムに参加した理由を教えてください

大学で英語を学ぶ上で国外を意識するうちに、途上国での生活や、途上国と発展国の差について考える機会が多くなり、実際に授業で世界の問題について、また持続可能な途上国への援助について考える機会をたくさん持つようになりました。しかし、机でただただ考えているだけでは何も変わらないし、自分自身も何も変わることがでいないのではないかと思うようになりました。そのうような経験から、実際に途上国にいって、現状を知り、自分にできることが少しでもあるのであれば、挑戦してみたいと思い参加を決めました。また、カンボジアは前々からいってみたいと思っていた国でもあったので、このプログラムを選択しました。「援助」とはいったいどういうことなのか、はっきりした答えはまだわかりませんがこの経験を通して、小さいことでもいいから、何か自分ができることを探し、見つけて帰国したいと思っています。

画像をクリックすると拡大します。

  • 日本からもってきたシャボン玉!喜んでくれてよかったです♡
    日本からもってきたシャボン玉!喜...
  • カンボジアの夕日。忘れられません!
    カンボジアの夕日。忘れられません!
  • 4年生のクラス!みんなげんきです!
    4年生のクラス!みんなげんきです!
  • 「幸せなら手をたたこう」をうたっているところです♪
    「幸せなら手をたたこう」をうたっ...

プログラムに参加した感想は?

本当に濃い1週間でした。出発前は、参加を決めたものの、不安もたくさんありました。治安は大丈夫かな?ごはんは?生活は…?不安だった要素はたくさんあります。どこかでカンボジア=危険・貧困というイメージも正直ありました。しかし、自分の足でカンボジアに行って、そのイメージは一瞬で消えていきました。確かに日本のようにものが充実しているわけではありませんし、日本との生活とはかけはなれています。しかし、村の人や学校のこどもたちは本当にあったかくて、いつも笑顔で、とっても幸せそうに暮らしていました。そして、小さい子供から大人まで、みんなが協力して生活しているのです。日本にはないなにかを感じました。生きる生命力を感じました。自然と動物と人間がお互いに尊重しあって生きているのです。これこそが人間のあるべき姿なのかなと感じたほどでした。学校にいけば、子供たちが真剣に勉強しています。勉強しているこどもたちの目はほんとうに真剣でした。私は70分の授業を1日4コマもするということは初体験だったので、うまく進められるのか、またみんなが理解してくれるのか本当に不安だったのですが、子供たちみんなが元気いっぱいに発音し、手をあげて、わからないことがあればすぐに聞きに来てくれる。自分から必至に学ぼうとしてくれる姿勢がとてもうれしく、そのこどもたちの姿を見て、私も一生懸命教えようと頑張ることができました。日本にいれば当たり前に受けられる教育。カンボジアにきて、教育があるということのありがたさ、大切さを学びました。最後にみんながくれた手紙は私の宝物です。この1週間で私が感じたことは本当にたくさんあります。村の人々、こどもたち、ボラぷらのみなさんに支えられた1週間でした。カンボジアで心が洗われたかのように、帰国後、私の生活意識が変わったのを自分でも感じます。この経験は私にとって大きな財産ですし、私自身の今後の生活にも大きく関わってくるだろうと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。オークン!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

一番大切なことはこの村の生活で感じたことをずっと心に留めておくことだと思います。その上で、今回はその地に行って、自分で感じることがどれだけ大切か学びました。なので、今後も、広い視野をもち、世界で起きている現状に目を向け、自分で見て感じるために、’行動’にうつしていきたいと思います。また、今回、カンボジアで普段の生活とかけはなれた生活をすることで、自分の日本での生活について見直すこともできました。なので自分自身もしっかりと見つめなおし、自分は本当になにがしたいのか、考え行動していこうと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • 「私!私!」と言ってみんな手をあげてくれます!
    「私!私!」と言ってみんな手をあ...
  • 日本からもってきた折り紙で「パクパク」をつくってあそびました!
    日本からもってきた折り紙で「パク...
  • 6年生のクラス!帰るときはみんな握手をしてくれました!
    6年生のクラス!帰るときはみんな...
  • Stay先で折り紙!みんな集まってきてくれました!
    Stay先で折り紙!みんな集まってき...

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

また、村の人たちの笑顔がみたいから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

もし、迷っているなら絶対に参加することをおすすめします。このような経験ができるのは今!がチャンスです!そして、参加前と参加後では、自分自身が変われると思います。