• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア 村の学校で日本語英語教育ボランティアへの海外ボランティア

かけがえの無い出会い

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年8月参加
紹介割コードin0551616de

出合いの大切さを改めて実感することができました。すべて最高でした。\(^o^)/

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

私は学生で人文学部の英語を専攻しています。将来の夢もちゃんと決まっているわけではありませんが、海外と関係のある仕事をしてみたいと考えています。だからこそ、低価格で興味のある海外ボランティアで、味わったことのない体験をしたいです。その体験を通して、自分の就活などに、生かせていけたらいいなと思っております。

画像をクリックすると拡大します。

  • 4年生のクラスをサポートしてくれた現地スタッフとサッカーチームのポーズで(^-^)
    4年生のクラスをサポートしてくれ...
  • アンコールワットで土下座(笑)
    アンコールワットで土下座(笑)
  • ガイドさんからの提案、ジャンプ
    ガイドさんからの提案、ジャンプ

プログラムに参加した感想は?

今回参加させていただき、私は人との出会いがどれほど大切かを身を持って知りました。現地についた当日は期待より不安の方が大きく、正直ここで1週間も過ごせるか不安だけでした。しかし、ここで1週間過ごせたのは、現地で出会った日本の参加者さんや、現地の子供達の暖かさがあったからだと感じました。 言葉の壁が全くないというわけではありません。しかし子供達は純粋な笑顔で私たち日本からの参加者に接してくれて、絆というものができていたと思います。
また英語と日本語を教えるにしても、実際に教員という立場にたつことから、どれほど自分が勉強不足かを改めて知りました。現地の子供達は勉強熱心で、私も負けてはいられないと感じることができました。参加する前から英語に対して、少しナーバスになっていたので、参加してもう一度頑張ろうと素直に思うことができました。子供達と遊ぶ時は1番の楽しみでした。日本ではあまり体験することのないパワーを子供達から受け、自分も子供に戻ったみたいに楽しむことが出来ました。「真由美もあそぼ」って言われたときは、嬉しくて可愛くてたまりませんでした。
また現地での生活は日本でも体験できない大切なものだったと思います。ホームステイ先のお母さんやお父さんとの交わす挨拶や友達と過ごした毎日は濃いものとなりました。ここで出会った人達だからこそ、同じ立場をともにしたからこそ、気を遣うこともなく友人になれたんだと思います。一週間たって日本に帰ってきた今、現地で過ごした1週間は夢のように思います。本当に純粋な笑顔に囲まれて過ごした私は、参加する前と何か変われたように感じます。
ここでであった人達、そしてこの出会いは絶対に忘れないし、もう一度勉強をして参加したいと思います。この参加を無駄にすることなく、日本でも頑張っていきたいと思います。正直今はもう一度カンボジアに戻りたいと思います。この思いは一緒にいたみんなも考えていると思います。参加しようか悩んでいる皆さん、またボランティアに少し興味がある方、固く考えないで是非参加していただきたいと思います。日本とカンボジアとの架け橋がより濃いものとなるでしょう。
出会った皆、オークン\(^o^)/また会いましょう。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

参加させていただいて、将来の夢が決まった訳ではありません。しかし、やはり教えることって好きだと感じました。だからこそ、何かを教えるってことに携わるのもいいことだと改めて感じました。また現地でであったスタッフの方々と生活をしてきましたが、少しですが、ぼらぷらのスタッフなどにも興味を持っています。色々、したいことができましたが、
そのためにも、やはり勉強をして選択肢を増やしていきたいと思います。

画像をクリックすると拡大します。

  • イケメン、パイロットと
    イケメン、パイロットと
  • バスの皆ですごい木のしたで
    バスの皆ですごい木のしたで

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

いろんな出会いを体験したいから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

迷うことなく是非参加してみてください。かけがえのないものを得ることができます。