• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

大切にしなければいけないこと

  • 評価4つ星評価 ニコニコマーク忘れられない
  • 2013年9月参加
紹介割コードin06941aad6

カンボジア、そして現地で出会った方、一緒に参加した人、大好きです(^^)!!

参加後の気持ち

忘れられない

プログラムに参加した理由を教えてください

以前からカンボジアの歴史やボランティアにもともと興味をもっていました。大学生のうちに絶対カンボジアに行こうと決めてたので、せっかく行くなら普通の海外旅行ではできない経験がしたいと思って参加することに決めました。

画像をクリックすると拡大します。

  • トゥクトゥクに乗ると街が近いです!
    トゥクトゥクに乗ると街が近いです!
  • ガイドのパンニャーさんのお話…
    ガイドのパンニャーさんのお話…

プログラムに参加した感想は?

 初めて知ったこと、考えさせられたこと、たくさんのことを学ぶ一週間となりました。
 高校生の時にJICAの方からお話しを聞いて、実際に発展途上国に行ってみたいと思うようになりました。今回やっとその夢が叶いました!!カンボジアで特に印象に残っているのは、子供たちの笑顔です。孤児院や小学校などを訪問したときは、人見知りもせずに、子供たちが駆け寄ってきました。とても楽しそうに遊ぶ姿に、本当に癒されました。町の人たちも明るく、とても優しかったです。
 また、カンボジアで働く方たちのお話を聞くと、みんなはっきりと「やりたいこと」があるようでした。将来の夢にむかって日本語を勉強してる人。カンボジアの発展のためにがんばっている人。いままでだらだらと適当に生活していた私にはとても刺激になりました。

 最後に、強く感じたのは感謝の気持ちを大切にすることです!ある人から聞いた「日本人は心が貧しい」という言葉が忘れられません。誰かに何かをしてもらったり、与えてもらえることに対して、「当たり前」だと考える人には、絶対になりたくないと思いました。スタディツアーではなく、学校で勉強を教えるプログラムに参加している人たちの姿を見たときには、素敵なレストランで食事をし快適な宿泊施設で生活している自分たちの甘さのようなものも感じました。カンボジアにおいてあんなに快適な環境で生活できたことに感謝しなければいけないと思いました。ゲストハウスで働いていた方や、ガイドさん、そして施設で説明などをしてくれた方、たとえそれが仕事であっても、私たちにとってすごくすごく感謝しなければいけない存在です!日本でも周りの人に対してこの気持ちを忘れずにいたいです。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

カンボジアにたくさんのことを教えてもらいました。将来やりたいことなどが明確にはありませんでしたが、今回のプログラムが終わってこれから繰り返し発展途上国を訪れたい、と思うようになりました。次は力を貸せるような人になりたいです。カンボジアもまた訪れたいです!

画像をクリックすると拡大します。

  • 一緒に日本の歌を歌いました
    一緒に日本の歌を歌いました
  • この2人は写真が大好きでした。笑
    この2人は写真が大好きでした。笑

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

充実したツアーだったから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

何のために行くかよく考えてください!ただの観光のような気持で参加して、「あー楽しかった」で終えてほしくないです。