• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

勇気を出して良かった!視野が広がりました!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年8月参加
紹介割コードin07298cc36

カンボジア最高!現地での出会いも最高!笑顔と涙で溢れるプログラムでした!

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

高校生の時に友達がフィリピンへボランティアで行き、いろいろな話を聞いて私も行ってみたいと思うようになりました。大学に入学して、実際にカンボジアで支援活動を行っている先生による国際NGO論という授業を受けてさらに興味が湧き、自分の目でカンボジアの現状や歴史を見てみたいと思ったからです。またkilling fieldという映画をみたのでキリング・フィールドに行ってみたいと思いました。

プログラムに参加した感想は?

私は以前からボランティアに興味があったのですが今まで海外へ行ったことがなく、本当に自分が役に立てるのだろうか、と悩み今一歩踏み出すことができませんでした。しかし限りある学生生活を無駄にしたくない、という気持ちから勇気を出して観光もボランティアもできるスタディーツアーに参加することにしました。カンボジアへ行く前は楽しみ半分、不安半分でしたが実際に行ってみると一人で参加している人も多く、すぐに仲良くなれました。カンボジアでは内戦での様子や地雷の現実問題、小さい子供でさえずっと働いていたりと心が痛む現実も学びました。またカンボジアの方はみんな勉強熱心で分からない日本語をメモに残しておいたり、小学校では日本の歌を楽しそうに何回も繰り返し歌っていて、悲しいとか嬉しいとは少し違う感動の涙が出ました。この感覚を大切にして、恵まれている日本で暮らす私たちも改めて頑張らなくては、と勇気づけられました。
このスタディーツアーは本当に毎日が充実していてとても良い経験になりました。最後、空港でガイドさんやみんなとお別れする時は本当に涙が出ました。友達同士や普通のプログラムも良いけれど、このスタディーツアーでしか味わえない楽しさや素敵な出会いがたくさんあります。このプログラムに関わったすべての方々に感謝しています。本当にありがとうございました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

カンボジアはこれからもっと発展していって、より魅力的な国になると思うので観光業に就いて、それまでの経過をより多くの人に知って楽しんでもらいたいと思った。
また一概にボランティアといっても沢山のボランティアやNGOがいることがわかったので、本当にカンボジアに必要な支援を考えるきっかけとなった。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

これから参加される方へアドバイスお願いします!

少しでも行ってみたい!という気持ちがあるなら、勇気を出して参加してみるべし!絶対自分の糧になる!