• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

カンボジアの現状

  • 評価5つ星評価 ニコニコマーク視野が広がった
  • 2013年8月参加
紹介割コードin074863054

現地の人は子どもから大人までとても親しみやすく、いつも笑顔!

参加後の気持ち

視野が広がった

プログラムに参加した理由を教えてください

私たちが生活している日本を、海外からみることによって、新たな発見が得られると考えたから。また、私は観光学部に所属しているので、自分の知らない国や、その地域の現状に興味があり、今回のプログラムで今まで知らなかったこと、見たことがないもの、様々なことを実際に体験して感じてみたいです。

プログラムに参加した感想は?

私は今回、カンボジアの文化や経済、そして観光業について、自分の目や耳で体感したいと思い、参加しました。現地を訪れるまでは、カンボジアは発展途上国で、観光地としてはまだ成り立っていないのではないだろうか、現地住民は貧しい暮らしをしており、経済的にもまだまだなのではないだろうか、と勝手に想像していたのですが、実際に訪れてみて、その考えは間違っていたと気づきました。たしかに貧困層がほとんどで、経済や衛生的な面ではまだまだですが、観光地であるシェムリアップでは、様々な国からの観光客が訪れており、とても賑わっていました。また、現地では日本語対応のガイドの収入がとても良いということで、学校では子どもたちが熱心に日本語を勉強していました。今回の旅だけでは、カンボジアの多くを知ることはできませんでしたが、カンボジアという国の現状、観光業について深く考えさせられました。

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

発展途上国の観光業についてさらに知識を増やし、そういった国々の観光面での魅力を探していく。また、今まで日本での生活を当たり前として生きてきた私にとって、カンボジアでの暮らしは、とても衝撃的だったので、これからもそのことを忘れずに生活していきたい。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

すてきな仲間とすてきな経験ができたから。

これから参加される方へアドバイスお願いします!

ぜひ一度行ってみてほしい。本当に考えが変わります。