• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

カンボジア スタディツアーへの海外ボランティア

たくさんの出会いに感謝!!!

  • 評価5つ星評価 ニコニコマークもう一度行きたい
  • 2013年9月参加
紹介割コードin07965a440

最終日は朝からずっと雨でアンコールワットでの夕日は諦めてました。しかし、そこに着いたと言われバスから降りてみると、びっくりするくらいの快晴でした!最後にみんなと夕日を眺めれて最高に幸せでした!感動!

参加後の気持ち

もう一度行きたい

プログラムに参加した理由を教えてください

何気なく過ごしている今のこの恵まれた環境から一度離れてみて、日本では感じることのできないそのありがたさを少しでも実感できたらいいなと思い今回参加させていただきました。また、わたしのような無力な人間でもだれかのために少しでも役に立てれることがあるのならぜひ協力したいと思いました。そして最近、世界遺産検定の勉強をしていたので、アンコールワットにもすごく興味を持っています。

画像をクリックすると拡大します。

プログラムに参加した感想は?

初めての海外ボランティアということで、不安でいっぱいでした。それに、最初はご飯など生活面でもすごい抵抗があり、正直やっていけるか心配でした。しかし、そんな時支えになったのが16人の仲間でした。みんなのおかげでそんな不安もすぐ消え去り、毎日楽しく笑顔を絶やすことなく過ごすことができました。本当に感謝しています。また、このプログラムでしかできないような貴重な経験をたくさんさせてもらったことにも感謝でいっぱいです。最初の地雷や小児病院での話は、悲しい現実をいっぱい聞かされて正直苦しかったけど、その中でも人のために頑張っている人がたくさんいるという現実も知れて、これからの自分には何が必要かすごく考えさせられました。また、カンボジアで生きる日本人の方々の話には、将来の夢や希望、勇気をたくさんもらいました。そして、学校や孤児院でたくさんの子供たちに出会い、本当に素晴らしい笑顔をたくさんもらいました。日本と生活環境は全然違うけれど、子供たちの笑顔は世界共通なんだなと思いました。その笑顔につられ、みんなもそしてわたしも自然と笑顔が溢れていました。

1週間というとても短い期間でしたが、カンボジアで共に過ごした仲間たち、親切なガイドさん、カンボジアに住む日本人の方々、孤児院や学校の先生や子供たち、みんなのたくさんの笑顔とこの出逢いに感謝の気持ちでいっぱいです。この経験は、一生忘れません。カンボジアさいこう!!!!!

今後、今回の経験をどのように活かしていきたいですか?

このプログラムで自分が感じたこと思ったことをより多くの人に伝え、カンボジアの現状を知ってもらい、そしてより多くの人にこのような素晴らしい経験をしてもらえる場を自ら作っていけれるような仕事に携えれたらいいなと考えています。ひとりでも多くの人が笑顔になれるよーに。

画像をクリックすると拡大します。

ぼらぷらのプログラムでもう一度参加したいですか?

はい

理由

たくさんの出逢いがあるから

これから参加される方へアドバイスお願いします!

悩むくらいならぜひ参加してみてください。自分の中の何かが変わるということが実感できます。